スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・グルメ

テラス席で春風を感じながら味わう、さくらがテーマの「シーズナルテイストセレクションズ」 in カナレット

東京ディズニーシー20周年を記念して行われている食イベント「シーズナルテイストセレクションズ」も第四弾に突入。
第四弾のテーマは、春の風物詩といえる「さくら」
今回は、パーク内のレストランの1つ、「リストランテ・ディ・カナレット 」で味わえる東京ディズニーシー20周年スペシャルセットを紹介します。

販売期間
2022年3月31日 ~ 2022年5月31日
価格
3,200円(ドリンクは付いていません)
※他にも、牛サーロインのタリアータ・バルサミコソースとコーヒーまたは紅茶が付くスペシャルコース(4,900円)もあります。

メニュー看板東京ディズニーシー、レストラン「リストランテ・ディ・カナレット」メニュー看板

シーズナルテイストセレクションズ、東京ディズニーシー20周年スペシャルセット

アンティパスト・ミスト(小鮎のカルピオーネ、海老のフリッタータ、生ハムとマンゴー)

カナレット、シーズナルテイストセレクションズ(桜がテーマ)、東京ディズニーシー20周年スペシャルセット、アンティパスト・ミスト
淡い桜色の料理を少しずつ楽しめる一皿。
小鮎のカルピオーネは、春先に河川を遡上する鮎をイメージしています。
酸味が効いていて、淡泊で頭から尻尾までまるごと食べられます。
フリッタータは、キッシュに似たイタリア料理。
やや塩分強めで、生地はふわっとした食感ではなく、どちらかというとしっかり焼いてある感じです。
海老、じゃがいも、ハム、パプリカが入っていて、エビのソースで味付けされています。
花のような美しい見た目の生ハムとマンゴーは、生ハムの塩気とマンゴーの甘みがベストマッチ。
白ワインに合う一皿でした。

パスタ(コンキリエ、3種の貝のレモンクリームソース)

カナレット、シーズナルテイストセレクションズ(桜がテーマ)、東京ディズニーシー20周年スペシャルセット、パスタ
貝殻の形をしたパスタ:コンキリエ、アサリ、小柱、アカニシ貝を使用した一品。
貝のエキスが溶け込んだクリームソースとレモン?!味は大丈夫?と思ったのですが、これが想像以上に合うんです。
サッパリした中にも深みのある味で、とても美味しかったです。
特に、アカニシ貝のコリコリ食感がGOOD。
ほかのパスタ料理への変更も可能です。

ドルチェ・ミスト(オレンジのパンナコッタとブラッドオレンジのグラニテ、メロンのセミフレッド、オレンジ&アーモンドのビスコッティ)

カナレット、シーズナルテイストセレクションズ(桜がテーマ)、東京ディズニーシー20周年スペシャルセット、ドルチェ・ミスト
お皿をパレットに見立て、ジェラトーニがしっぽでイタリアの国旗を描いている様子をイメージしたドルチェ・ミスト。
ジェラトーニの体の形をした、アイスとムースの中間のような食感の甘さ強めのメロンのセミフレッド。
長いパンのような物は、オレンジのドライフルーツが練り込んであるアーモンド風味のビスコッティ。
そのビスコッティを、イタリアの国旗をイメージした3つのソース(グリーンアップル、レモン、ラズベリー)に付けて食べます。
グラスに入っているのが、爽やかな甘酸っぱさを味わえるオレンジのパンナコッタとブラッドオレンジのグラニテ。

小冊子

カナレット、シーズナルテイストセレクションズ(桜がテーマ)、東京ディズニーシー20周年スペシャルセット、
今回紹介したスペシャルセットを注文すると、20周年衣装を着たドナルドとグーフィーがプリントされた小冊子を頂けます。

テラス席

東京ディズニーシー、レストラン「リストランテ・ディ・カナレット」テラス席
テラス席と店内席を選べたので、テラス席をチョイス。
青空の下、温かい春風を感じられながら、素敵なランチタイムを楽しめました。

感想

前菜、パスタ、デザート、全体的に美味しかったです。
見た目はもちろんですが、味も春を感じられるスペシャルセットになっています。
これでコーヒーか紅茶が付けば最高だったんですが...
キャストさんの接客は、とても丁寧で笑顔で良かったと思います。
オススメ度は、80点。

※今回レポートした内容は、あくまでも個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、メニューの詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。