スマートフォン向けサイト
ディズニークルーズ

「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜バルセロナエアポートホテル〜

前回は、旅立ち編として、初日の飛行機移動の様子を紹介しました。
今回は、バルセロナで宿泊したホテル「BAH バルセロナ エアポート ホテル」を紹介します。

バルセロナ空港に到着したのは、夜の21:30頃。
明日は、この空港からディズニークルーズのバスに乗って港まで行くので、空港近くにあるホテルに宿泊することにしました。
ホテル予約は、エクスペディア で実施。

ホテル正面(BAHバルセロナエアポートホテル)
空港からホテルまでの無料送迎バスに乗ること15分、「BAH バルセロナ エアポート ホテル」に到着。
レセプションで予約した名前を告げ、パスポートを提示するとチェックイン完了。
ホテルの方は、イタリア語だけでなく、英語も話せるので、チェックインは問題なく出来ました。
ルームキーを貰って、スーツケースを自分で持って、部屋まで移動。

ロビー(BAHバルセロナエアポートホテル)
ロビーは清潔感がとっても広かったです。
少し無機質な感じでしたが、ただ寝るだけのホテルとしては十分です。いや、十分以上かな。

エレベーター(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
ホテルは4階建て。
シースルーエレベーターに乗って部屋まで移動。

部屋(BAHバルセロナエアポートホテル)
部屋は3階。
ルームキーを上から差し込むと鍵が解除されて、部屋に入るという、よくあるタイプ。

ベッド周り(BAHバルセロナエアポートホテル)
部屋の中は清潔感があって、至って普通のホテル。
外国のホテルのベッドにしては小さく、少し固めの寝心地でした。

クローゼット内(BAHバルセロナエアポートホテル)

冷蔵庫(BAHバルセロナエアポートホテル)
空っぽだったので、空港で購入した水を冷やしました。

風呂/トイレ(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
シャワーだけでなく、大きな浴槽があありました。
飛行機で疲れた体を休めるため、お湯を溜めて入ることに。
やっぱり日本人は浴槽に浸かって足を伸ばしたいですもんね。
水圧も強かったので、問題なし。
洗面台は、なんと2つ。これは嬉しかったです。
ただ、問題が発生。友達が写真の左側の蛇口を少しひねったら、水の勢いが強すぎる。水がビチャビチャ跳ねて当たり一面水浸しに。
結局1つの洗面台しか使用できませんでした。
ホテルの人に言おうと思ったのですが、1泊しか宿泊しないし、明日の朝にはチェックアウトしてしまうので言わなかったです。
ヨーロッパは便座が無い所が多いと聞いていたのですが、さすがはホテル、ちゃんと便座がありました。

キーブックレット/ルームキー(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
このルームキーを、部屋に入ってスグ右側にある差し込む口にさすと、部屋の電気がつきます。

部屋から見える景色(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
庭やプールなどを見ることが出来ます。

レストラン入り口(BAHバルセロナエアポートホテル)
朝食を食べずに空港まで行こうと思ったのですが、朝になってお腹が空いてしまったので、ホテルにあるレストランで朝食ビュッフェを食べることにしました。
事前に予約していなかったのですが、レストラン入り口にいるスタッフに利用したいことを告げると、予約なしでも利用できました。
お金は前払い。現金を持っていなかったので、カードで支払うことにしたのですが、JCBカードはやっぱり利用できず、VISAカードで支払うことに。
サインは不要で、カードを機械に差し込んで暗証番号を入力すればOK。
価格は、日本円で1人2,500円ほどでした。

朝食ビュッフェ(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
(BAHバルセロナエアポートホテル)
味は、普通。
温かい野菜は基本無味なので、自分で塩などをかけて食べます。
ケーキは見た目からスッゴク甘そうだったので、食べませんでした。
ワッフルとチュロスは適度な甘さで美味しかったです。
また、水を含むドリンク類はセルフサービス。
1番美味しかったのはパン類。
種類も豊富だったし、パンコーナーには、自分で食パンをトースト出来る機械が置いてあったので、カリカリの温かいパンを食べることが出来ました。
みなさん、画像を見て気がつきましたでしょうか?
生野菜が無いんです!実はこの問題はこの旅行が終わるまで続きます。
現地の人はあまり生野菜は食べないのかな?と思ったのですが、どうやら生野菜を好んで食べるのは日本人だけらしいです。
今まで20回ほど海外に行っていますが、今更気がついた事実。
きっと若い頃は野菜が無くても肉と穀物があれ十分だったと思いますが、年をとったせいか体が生野菜を欲するようになったようです。

「BAH バルセロナ エアポート ホテル」の総合評価は、60点。
ホテルライフを満喫するにはオススメしませんが、ただ寝るだけのために使用するなら良いと思います。
※今回紹介した情報は個人的に調べた情報ですので、参考程度にしてください。

さて、いよいよ次回は、ディズニークルーズ「ディズニー・マジック号」に乗船します。

関連記事
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜予約編〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜準備編〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜旅立ち編(成田からバルセロナ空港)〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜ディズニー・マジック号乗船〜