スマートフォン向けサイト
ディズニークルーズ

「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記(下船前日にすること&部屋にある便利な物)

今回は、「下船前日にすること」と「部屋にある便利な物」を紹介します。

最終日前日にすること

チップ

ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(チップの支払い)
ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(チップの支払い)
下船日の前日に、部屋に封筒と金額が書かれているA4チップのチケットが届けられます。
A4の紙にはミシン目があるので、自分で切り取って、それぞれの封筒にチップのチケットを入れます。
封筒に入れる際には、封筒に記載してある役職と、チップのチケットに記載してある役職とが合っているかを確認してください。
また、封筒には自分の名前も記載することを忘れずに。
渡すタイミングですが、「HOST/HOSTESS(部屋を掃除してくれる人)」は、最終日に夕食へ行く前にベッド上(枕元)に封筒を置いておきます。
「SERVER(メニューの注文など全体的サービス)」「ASSISTANT SERVER(サーバーのアシスタント)」「HEAD SERVER(テーブルをまわってくるレストランのマネジャー)」は、最終日の夕食時にレストランへ持っていって渡します。
渡せなかった場合は、Deck3のサービスデスクに相談してみてください。
ちなみに自分は、クルーズに乗る前にチップ代(1人81ドル)を支払っておきました。

スーツケース(荷物)の預け方

ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(ラゲッジタグ)
クルーズ下船時にはスーツケースなどの大きな荷物を自分で持っていかなくても大丈夫です。
前日に部屋にラゲッジタグが人数分+1枚届けられるので、それに名前・部屋番号・その他の情報を記載します。
そして、それをスーツケースにくくりつけて、下船前日夜に行われる「さようならパーティー、'Til We Meet Again」よりも前に部屋前の廊下に出しておきます。
一旦預けてしまうと、下船するまで手元に戻って来ないので、よく考えて荷物を入れる必要があります。
この荷造りが大変なんです。
なんせクルーズ内で購入したグッズが増える=来た時よりも荷物が増えるので収納に苦労します。
自分は2回目の乗船だったので、前回の教訓を生かして、スーツケースの1/4のスペースを空けて行き、数枚の圧縮袋を持っていったので、問題なく収納できました。

部屋にある便利な物

朝食(ルームサービス)

ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(朝食、ルームサービス)
朝食を部屋で食べることも出来ます。
朝のんびりしたい人にオススメです。
自分はホテル・ミラコスタに宿泊する時には毎回利用していますが、クルーズでは利用したことがないので、次回乗ることがあったら利用してみたいと思います。
料金はクルーズ代金に含まれているので別途支払う必要はありません。

ガイドブック

ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(ガイドブック)
この本は部屋の窓側のデスクの引き出しに入ってて、英語だけなく、いろんな言語で船内や部屋の設備が説明されています。
日本語も記載されているので、部屋に入ったらまず目を通しておくことをオススメします。

携帯電話

ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(携帯電話)
ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(携帯電話の取扱説明書)
この携帯電話は、部屋の窓側のデスクの上に2台置いてあって、是非とも利用して頂きたいアイテムなんです。
家族や友達同士で乗船していると、別行動を取る場合もありますよね?
その時に、お互いが持っていれば、すぐに連絡を取り合うことが出来ます。
使い方は簡単で、画面に書いてある部屋番号+数字でロック解除をし、通話ボタンを押して相手の画面の番号をプッシュして通話ボタンを押すだけ。
2台間での通話料金に関しては無料です。
他にも、ローテーションダイニングのレストラン(予約した有料レストランを含む)時間を知らせてくれたり、コインランドリーを使用している場合には終わりの時間を知らせたりもしてくれます。
自分は、1回目のクルーズの時から利用しています。

レターセット/ポストカード

ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(部屋にあるレターセット)
ディズニークルーズ地中海、ディズニー・マジック号(無料のポストカード)
この2つも部屋の窓側のデスクの引出に入っています。
こちらも無料なので、是非お土産に。
ちなみに、このポストカードは船内にあるショップでは販売していませんので。
そしてなぜか船内グリーティングで会えるのは、新フェイスのミッキーとミニーですが、ポストカードは旧フェイス・・・
旧フェイス好きな自分としては宝物になりました。

※今回紹介した情報は、個人的に調べた情報ですので参考程度にして頂き、詳細は現地のクルーにお尋ね下さい。

さて、次回は、ローテーションダイニング「ラプンツェル・ロイヤルテーブル」で食べた最終日の朝食を紹介します。

関連記事
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜マジック号で販売しているグッズ〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜2日目(ワイン・テイスティング)〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜宿泊した客室〜