スマートフォン向けサイト
ディズニークルーズ

「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜マジック号の船内施設〜

今回は、ディズニー・マジック号の船内施設を紹介します。

ショップ

場所:デッキ4ディズニー・マジック号の船内施設(ショップ)
ディズニー・マジック号の船内施設(ショップ)
クルーズ内でしか購入できないグッズが販売しています。
たくさん種類があって、いろんな物を購入したいのですが、あまり購入してもスーツケースに入らないし、予算的な問題もあるし、何を購入しようか迷ってしまいます。
また、お店が開くのは、船が出港し洋上にいるときになります。
グッズの詳細は下記記事を見てね。
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜マジック号で販売しているグッズ〜

ウォルト・ディズニー・シアター

場所:デッキ4ディズニー・マジック号の船内施設(ウォルト・ディズニー・シアター)
約1,000人が収容できる劇場で、席は自由席になっていて、毎晩ディズニー・マジック号でしか見ることしか出来ない生ライブショーが公演されます。
おまけに毎晩違う演目で、俺が乗船した最終日には、ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のミュージカルが公演されました。
実は自分達はグリーティングで忙しかったり、疲れたりしていて、結局何も見ませんでした・・・
次回クルーズに行くことがあったら、今度は絶対見ようと思います。
ちなみに公演中はすべての撮影が出来なくなっています。

ブエナビスタシアター

場所:デッキ4ディズニー・マジック号の船内施設(ブエナビスタシアター)
毎日、ディズニー関連の映画などが上演されています。
自分が好きな時に行って、自由に見ることが出来ます。

ビビディ・バビディ・ブティック

場所:デッキ9ディズニー・マジック号の船内施設(ビビディ・バビディ・ブティック)
3~12歳の子供が対象でプリンセスに変身できるサロンです。
また、パイレーツ・ナイトの日には男の子と女の子もパイレーツ衣装に変身出来ます。
乗船してからも利用できますが、事前に予約したおいたほうがベストです。

Fathoms

場所:デッキ3ディズニー・マジック号の船内施設(Fathoms)
ディズニー・マジック号の船内施設(Fathoms)
ディズニー・マジック号の船内施設(Fathoms)
ビンゴ大会が行われたり、夜には大人たちがお酒を飲みながらダンス出来るディスコにもなります。
コミュニケーションをとれる自信がなかったので、参加しませんでした。

Dラウンジ

場所:デッキ4ディズニー・マジック号の船内施設(Dラウンジ)
ディズニー・マジック号の船内施設(Dラウンジ)
子供たち踊ることが出来るディスコになったり、体験型ゲームも行われます。
子供たちが元気いっぱい自由に踊っている姿を見て思ったことは、やっぱり日本人よりも表現力はあるんだな〜ということ。
また、時にはキャラクターと一緒に踊ることもできちゃいます。
キャラクターとのダンスの様子は「「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜3日目(メキシカン衣装を着たドナルド)〜」を見てね。

プロムナードラウンジ

場所:デッキ3ディズニー・マジック号の船内施設(プロムナードラウンジ)
ディズニー・マジック号の船内施設(プロムナードラウンジ)
オープンスタイルのラウンジで、カクテルなどたくさんのお酒を飲める場所です。
夜になるとたくさんの方が利用していました。
自分達は残念ながら時間に余裕がなくて、利用できませんでした。

ディズニー・バケーションプランニング

場所:デッキ4ディズニー・マジック号の船内施設(ディズニー・バケーションプランニング)
次回のディズニー・クルーズを予約できるデスク。
利用したい方は、このデスクの反対側の壁のところにある機械に自分のルームナンバーを入力して相談できる時間帯を予約します。
予約した時間になったら、この場所に戻ってきて、クルーとパンフレットを見ながら航路や価格、日程の相談をします。
そして、実際にここで予約をすると、次回のクルーズの料金が10%オフになったり、船内クレジットが付与されたりするので、次回も乗ると決めている方はここで予約をするとお得です。
ただし、予約できるのは当然ですが航路が発表されているものだけになります。また、部屋のカテゴリーまでは選べますが部屋番号を指定するとはできません。

セルフランドリー

場所:デッキ2、デッキ6、デッキ7ディズニー・マジック号の船内施設(セルフランドリー)
ディズニー・マジック号の船内施設(セルフランドリーの使用方法)
ディズニー・マジック号の船内施設(セルフランドリーの使用方法)
ディズニー・マジック号の船内施設(セルフランドリーの使用方法)
ディズニー・マジック号の船内施設(セルフランドリー)
クルーズ中に1番困るのが洗濯物。
短い日数であればクルーズ中に洗濯をしなくても済みますが、長い日数だと洗濯をしないと着るものがなくなります。
そこで、利用するのがセルフランドリー。
このセルフランドリーの利用が慣れないと難しいんです。

まず、1枚目の写真の左側に写っているモニターの下側にある、ミッキーの手が書いてある四角い部分にルームキーをあてます。
そうすると、メニューと金額が出てくるので、画面をタッチして洗濯1回2ドル、乾燥1回2ドルを選択。
その後に洗濯機のところに行き、洗濯機の真ん中右側に付いているパネルが上下青色になっている機械を選びます(赤色は使用中です)。
そして、下段の洗濯機に洗濯物を入れます。上段は乾燥機になります。
上下あるパネルの下部分の丸くピンクの光っている部分にルームキーをタッチし、洗濯の種類を選んで、洗剤を入れる場所に洗剤を入れ、緑のスタートボタンを押すとスタートし、残り時間が表示されます。
あとは洗濯が終わる頃に戻ってきて、洗濯が終わっているのを確認してから、自分で上の乾燥機に洗濯物を移し、今度はパネルの上部分の丸くピンクの光っている部分にルームキーをタッチし、緑のスタートボタンを押すとスタートし、残り時間が表示されます。
あとは乾燥が終わる頃に戻ってきて洗濯物を回収します。

ちなみに洗濯(乾燥)の終わりの時間が近づくとパーソナルフォン(部屋にある船内専用の携帯電話)に通知が来るので、部屋以外で待つ場合はパーソナルフォンを持っていると便利です。
洗濯洗剤も売っていますが、俺は家で普段使用していて洗剤を小さなボトルに入れて持って行きました。
料金はルームキーを使用しているので、部屋付になり後日精算となります。

海外の洗濯機、洗剤などを使用するのはいろいろ心配なこともあると思うので、おしゃれ着やお気に入りの服はここでは洗わない方がいいと思います。部屋で手洗いのほうが安全です。


トイレ

ディズニー・マジック号の船内施設(トイレ)
ディズニー・マジック号の船内施設(トイレ)
トイレはとても綺麗で、中にはたくさんのミッキーがいます。
こんな可愛いトイレなら、トイレに行くのが楽しくなっちゃいますよね。

エレベーター

ディズニー・マジック号の船内施設(エレベーター)
ディズニー・マジック号の船内施設(エレベーター)
エレベーターは船首、中央、船尾と設置されており、台数も多いのでエレベーターが来なくて困る、と言うことはほとんどありませんでした。

※今回紹介した情報は個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、正確な情報は現地でご確認下さい。

次回は、キャラクターたちから貰ったサインを紹介します。

関連記事
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜ディズニー・マジック号のロビー&キッズ専用エリア〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜宿泊した客室〜