スマートフォン向けサイト
ディズニークルーズ

「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜ディズニー・マジック号のロビー&キッズ専用エリア〜

前回は、空港からディズニー・マジック号の乗船までを紹介しました。
今回は、ディズニー・マジック号のロビーや普段大人が入れない場所(キッズ専用エリア)を紹介します。

その前にディズニー・マジック号の大きさなどを少し紹介します。

就航年: 1999年(2013年に内装とベッドをリニューアル)
全長:約294メートル
全幅:約32メートル
乗組員:975人
乗客定員:2,300人
客室数:875室

なんと2,300人ものゲストが乗ることが出来るんです。
多いな〜と思う方もいると思いますが、実際に乗ってみると混雑を感じることはなかったです。

ロビー

全体ディズニー・マジック号のロビー(その1)
ディズニー・マジック号のロビー(その2)
ディズニー・マジック号のロビー(その3)
バルセロナ港では、ロビーがあるデッキ3から乗船します。
乗船直前で名字(ファミリーネーム)をキャストから聞かれるので告げると、マイクでロビーに響き渡る音量でファミリーネームを叫ばれ、迎えてくれるキャストが一斉に拍手をしてくれるんです。大人数で来ていたり、子供がいればそれもいいんですが、2人だとこれはかなり恥ずかしいです。それに友達同士で来ているのでファミリーではないですし...。

ロビーはバハマクルーズで乗ったドリーム号よりかなり狭かったです。先にドリーム号に乗ってしまうとマジック号のロビーはちょっと地味かな、って印象。
そんなドリーム号のロビーですが、それでも随所にちりばめられたディズニーテイストは健在で、マニア心をくすぐります。

写真中央に写っているのは、「ルミエール」というローテーションダイニングで行くことになるレストランの1つ。
そのルミエールの様子はまた別の機会に紹介します。

ミッキーの像(ディズニー・マジック号/TDS)ディズニー・マジック号のロビー(ミッキーの像)
TDSにあるミッキーの像
ロビーにあるミッキーの像ですが、みなさん見たことがありますよね?
そうです、東京ディズニーシーのケープコッドにあるものと同じデザインなんです。
両方の写真を貼りましたがどうでしょう、同じですよね?
日本で見たことがあるの物がディズニークルーズでも見ることが出来ると嬉しい気持ちになれます。

デッキ4とデッキ5ディズニー・マジック号のロビー(その4)
ディズニー・マジック号のロビー(その5)
ロビーはデッキ3〜デッキ5まで吹き抜けになっていて、開放感があります。
大きな丸窓が付いているので、船内にたくさんの太陽光が入り、とても明るいんです。

エレベーター周りディズニー・マジック号のロビー(エレベーター)
ディズニー・マジック号のロビー(エレベーター)
ディズニー・マジック号のロビー(エレベーター)
エレベーターは船内に合計12基(船首に4基、ロビーがある中央分に4基、船尾に4基)あるので、あまり混雑することなかったです。

ロビー横ディズニー・マジック号のロビー(その5)
ここでは、グリーティングや各寄港地に合わせたパネルなどのフォトロケーションが設置され、記念撮影をすることも出来ます。

Port Adventuresデスクディズニー・マジック号のロビー(PortAdventuresデスク)
Port Adventuresデスクの反対側にはレセプションがあって、24時間キャストが待機します。
自分もコインランドリーの使い方を聞いたり、記念缶バッジを貰ったりしました。その話はまた後日しますね。
少し、写真のPort Adventuresデスクの説明をしたいと思います。
乗船した地中海クルーズでは、カンヌ、ジェノバ、リボルノ、ナポリに寄港します。
寄港地での過ごし方は自由ですが、様々な有料観光をディズニー・クルーズでも用意しています。
気に入った観光があり、乗船前に申し込んでいない場合は、こちらで申し込むことができます。ただし定員設定されている観光もあるので申し込めば必ず参加できるわけではありません。
自分は日本でネットから、ジェノバ、リボルノのPort Adventuresを申し込みしたので、この場所は利用しませんでした。
実際に利用したPort Adventuresの体験レポートは、また別の機会にアップします。

キャラクターの装飾ディズニー・マジック号のロビー(階段)
ディズニー・マジック号のロビー(キャラクターの装飾)
ロビーにはたくさんのディズニーキャラクターの装飾があります。
誰もいない時間帯に、どんなキャラクターがいるのか探してみました。
みなさんも乗船した際には是非探してみてくださいね。

キッズ専用エリア

ビビディ・バビディ・ブティックディズニー・マジック号(ビビディ・バビディ・ブティック)
舞浜でもおなじみのビビディはクルーズにもあります。
9デッキ前方のエレベーター前の階段を登った所にあります

オセアニア・ラボディズニー・マジック号(オセアニア・ラボ)

オセアニア・クラブディズニー・マジック号(オセアニア・クラブ)

ナーサリー(託児所)ディズニー・マジック号(託児所)
オセアニア・ラボ、クラブ、ナーサーはデッキ5の中央にあります。ラボとクラブの対象年齢は3〜12歳、ナーサリーは3ヶ月〜3歳。大人は同伴できず、子供だけを預けることになります。

キッズ専用エリアは、大人は同伴することができないため中を見ることはできないのですが、就航前のわずかな時間は大人も見学することができます。
自分は別のことをしていたので中には入らなかったのですが、現地で仲良くして頂いた日本の方から画像をいただきました・・・感謝。
ディズニークルーズは大人だけでなく、子供でも楽しめる施設が充実しています。

今回はここまでとなります。
次回からは、ディズニー・マジック号の初日の様子を紹介します!

関連記事
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜準備編〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜旅立ち編(成田からバルセロナ空港)〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜バルセロナエアポートホテル〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜ディズニー・マジック号乗船〜