スマートフォン向けサイト
ディズニークルーズ

「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜5日目(レストラン・ルミエールで朝食)〜

ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」で、5日目の朝食をしたので紹介します。

場所
Deck 3
営業時間
8:30〜10:00

ルミエール入り口ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」入り口
ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」入り口
マジック号の中央部分にあって、扉はガラス張りになっています。
ルミエールは、夜にはローテーションダイニングの1つになりますが、朝食は予約なしで気軽に利用することが出来ます。

店舗前メニューディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」店舗前メニュー

店内ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」店舗内
ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」店舗内
ディズニー映画「美女と野獣」の舞踏会シーンを彷彿とさせる装飾になっています。
朝食開始と同時に入ったので、たくさんのキャストから挨拶してもらえました。
店舗内の1番奥の壁には、ベルと野獣のダンスシーンが描かれています。

テーブル番号プレートディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」テーブル番号プレート
席にはキャストさんが案内してくれます。
そして、テーブルの上には、ルミエールのテーブル番号プレートが置いてあって、まるで映画の世界に入り込んだような気分になれます。

店舗内メニューディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」店舗内メニュー
まさか、日本語メニューがあるとは思わなかったので、ビックリ。
メニューの中から、自分の好きな物をチョイスすることが出来ます。
また、キッズ用の料理もあるので、家族で行っても安心です。
もちろん、料金はクルーズ代金に含まれています。

ドリンクディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(ドリンク)
冷たいドリンクと温かいドリンクも注文可能。
自分は、果汁100%のアップルジュールと紅茶をチョイス。
紅茶ですが、紅茶のパックがたくさん入っているBOXをキャストさんが持って来てくれて、自分で好きな茶葉、フレーバーを選ぶことが出来ます。

パン(チョコデニッシュ/クロワッサン)ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(パン)
ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(パン)
自分はチョコデニッシュを、友達はクロワッサンをチョイス。
両方とも美味しかったです。

エッグベネディクト&ハッシュブラウン/パンケーキチョコレートチップ入りディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(エッグベネディクト)
ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(エッグベネディクト)
ディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(パンケーキチョコレートチップ入り)
自分がチョイスした料理。
エッグベネディクトもパンケーキも味は普通で美味しかったです。
ケチャップがミッキーシェイプになっていて、さすがディズニーって感じでした。
ちょっと頼み過ぎて、お腹がいっぱいになりました。

ほうれん草入りオムレット&ハッシュブラウン&フルーツディズニー・マジック号にあるレストラン「ルミエール」の朝食(ほうれん草入りオムレット&ハッシュブラウン&フルーツ)
友達がチョイスした料理。
フルーツはメロンはハズレ、スイカが美味しかったそうです。

感想

朝食を営業しているレストランは、今回紹介したルミエール以外にも、ビュッフェタイプのレストラン「カバナス」と、パニーニやサンドウィッチを販売しているカンターサービスのレストラン「Daisy's De-Lites」があります。
クルーズ中、ずっとビュッフェタイプのレストラン「カバナス」を利用していたのですが、味に飽きてしまったのと、静かに朝食を食べたいと思って「ルミエール」を利用しました。
利用している人も少ないので、ゆっくり優雅な朝食をとることが出来ました。

次回は、日本のディズニーパークでは会えないキャラクターを紹介します。

関連記事
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜3日目(ディナー/パロ)〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜2日目のローテーションダイニング(アニメターズ・パレット)〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜初日(ディナー/パロ)〜