スマートフォン向けサイト
ディズニークルーズ

「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜4日目(TDSにあるポンテヴェキオのモデルになった本物の橋)〜

前回は、ディズニー・マジック号乗船3日目の夜に行われた、メキシカン衣装を着たドナルドに会えるグリーティングショー「サルードス・アミーゴス・フィエスタ」を紹介しました。
今回は、東京ディズニーシーにある橋「ポンテヴェキオ」のモデルになった本物の橋を紹介します。

オプショナルツアーの半券/参加者シールオプショナルツアーの半券(ディズニークルーズ地中海)
オプショナルツアーの参加者シール(ディズニークルーズ地中海)
ポンテヴェキオまでは自力では行けないので、クルーズ内のオプショナルツアー「PORT ADVENTURES」で申し込みをしました。
費用は、1人$99。
「PORT ADVENTURES」の詳しい説明は、このブログ内の下記の記事を参照ください。
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜3日目(メディテレーニアンハーバーのモデルになったポルトフィーノ)〜

チャーターバスオプショナルツアーの"チャーターバス(ディズニークルーズ地中海)"
ウォルト・ディズニー・シアターに集合後に、ツアー参加者全員で外に止めてあるバスに乗って目的地まで移動します。
バスはほぼ満席状態で出発。
ちなみに、日本人は自分たち以外にも3人いました。
目的地までは片道約2時間で、ひたすらのどかな田園風景が続きます。
とは言ってもやはり外国。オリーブ畑などもあって、日本では見ることが出来ない風景を車窓から見ることが出来ました。
また、移動中ずっとガイドさんがマイクで自分の家族構成、目的地の歴史などをしゃべりまくっていました。

フィレンツェフィレンツェ(ディズニークルーズ地中海)
最初は平地だったのですが、次第に山の中に入って行き、まるで日本の栃木県にある「いろは坂」のような道を進んで行きます。
こんなところに本当にあるの?と疑心暗鬼でいると急に眼下に「フィレンツェ」が出現。
ここで少しテンションが上がる自分たち。
山道を下り、フィレンツェの街に流れるアルノ川沿いにバスが停まり、下車。
下車の際に、1人1本水が入ったペットボトルが配布されます。
既にたくさんのバスが停まっていて、観光客で大混雑していました。
そしてガイドさん先導で、街の中心まで移動するのですが、相変わらず日差しが強くて暑い。
自分と友達はUVカットの帽子を被っていました。
街の中心にある美術館前に着くと、帰りの集合時間(16:30)と、またこの場所に集合するように指示があって、解散。
ここからは6時間30分ほどの自由時間。
とりあえず、自分たちはポンテヴェキオに向かいつつ公衆トイレを探すことに。
2分ほど歩いていると公衆トイレの看板を発見。
公衆トイレは有料で、受付にいるおばさんに1ユーロ支払うと利用出来ます。
トイレ内は清潔で、個室の便器にもちゃんと便座がありました。
旅行記で何度か書いていますが、イタリアは便座がない所が多いそうです。

ポンテヴェキオポンテヴェキオ(ディズニークルーズ地中海)
ポンテヴェキオ(ディズニークルーズ地中海)
ポンテヴェキオ(ディズニークルーズ地中海)
アルノ川沿いを10分ほど歩いていると、目的地、東京ディズニーシーにあるポンテヴェキオのモデルになった本物の橋に到着。
ここでポンテヴェキオの説明を少しさせて頂きます。
イタリアのフィレンツェを流れるアルノ川に架かる橋で、イタリア語で「古い橋」とという意味。現在の橋は今から674年前の1345年に再建されたものだそうです。
日本で言うと室町時代。それが今でも残っているって凄いですよね。

ポンテヴェキオの橋の上ポンテヴェキオの橋の上(ディズニークルーズ地中海)
ポンテヴェキオの橋の上(ディズニークルーズ地中海)
橋の上にはたくさんの宝飾店が連なっています。
当初は橋の上には宝飾店はなく、肉屋や魚屋があったそうですが、あまりにも匂いが酷いため、貴族たちが通る橋としてふさわしくないということになり、19世紀後半に撤去させられたそうです。
そして、橋の中央分には1901年に建てられた銅像があります。この銅像はベンヴェヌート・チェッリーニ。
父はメディチ家で、彼はルネサンス期イタリアの画家、金細工師、彫刻家、音楽家と活躍をし、フィレンツェで貨幣鋳型に携わり、ミケランジェロとも交流があったそうです。
彼の生誕400年を記念して、宝飾店が並ぶ、ポンテヴェキオにこの銅像が建てられたそうです。

ポンテヴェキオの橋からの景色
ポンテヴェキオの橋からの景色(ディズニークルーズ地中海)
ポンテヴェキオの橋からの景色(ディズニークルーズ地中海)

感想

モデルとなった橋に行けたことは良かったけど、正直、微妙でした。
全くもってテンションがあがらない場所。
橋の上は、観光客も多いし、まるで東京にある御徒町のようでした。
帰国後、友達と「今回の旅行で1番のガッカリスポットだったね」という結論になりました。

さて次回は、フィレンツェの町並みを紹介します。

今回紹介した情報は個人的に調べた&体験した情報ですので参考程度にしてください。

関連記事
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜3日目(ポルトフィーノのグルメ)〜
「ディズニークルーズ地中海+ローマ」旅行記〜2日目(寄港地、カンヌ)〜

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Lite グレー HDH-S-GAZAA
価格:21,578円(税込、送料別) (2019/9/2時点)