スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・グルメ

TDR35周年グルメ「スペシャルセット」S.S.コロンビア・ダイニングルーム

東京ディズニーリゾート35周年のグルメ「スペシャルセット」を紹介します!

メニュー名
「スペシャルセット」
提供店舗
東京ディズニーシー、アメリカンウォーターフロントにあるテーブルサービスのレストラン「S.S.コロンビア・ダイニングルーム
販売期間
2018年12月26日 ~ 2019年3月25日
価格
メインが「ローストビーフ、ホースラディッシュの和風ソースまたは本日の魚料理」の場合:3,600円
メインが「ローストビーフとオマール海老のオーブン焼き、ホースラディッシュの和風ソースとトマトクリームソース」の場合:4,300円

店舗前メニュー看板TDR35周年「スペシャルセット」S.S.コロンビア・ダイニングルームのメニュー看板

店内メニュー表TDR35周年「スペシャルセット」S.S.コロンビア・ダイニングルームのメニュー表
以前は、コースで提供していた料理も、現在はセットになっています。
また、ソフトドリンクがセットに付かず、別料金(330〜670円)で頼まないといけなくなり、フリーリフィルではなく1杯のみの料金になりました。

シーフードマリネとカリフラワーのムースシーフードマリネとカリフラワーのムース(TDR35周年スペシャルセット、S.S.コロンビア・ダイニングルーム)
1番下にはカリフラワーのムース、その上にシーフードマリネ(ホタテ、いくら、真鯛、サーモン)が乗っています。
味は、サッパリとしていて、とっても美味しかったです。
お酒にとってもよく合う前菜でした。

パンパン(TDR35周年スペシャルセット、S.S.コロンビア・ダイニングルーム)
フワフワの甘い米粉のパンとバケットの2種類。

ローストビーフ、ホースラディッシュの和風ソースローストビーフ、ホースラディッシュの和風ソース(TDR35周年スペシャルセット、S.S.コロンビア・ダイニングルーム)
本日の魚料理からもチョイス可能。
ローストビーフは厚みがあって、適度な固さで、お肉の旨味が口いっぱいに広がります。
ホースラディッシュの和風ソースと一緒に食べることで味に深みが出て、美味しく頂けました。
また、ソースが苦手な人でも食べれるように岩塩も添えてありました。
添えてある野菜は安納紅、プチトマト、芽キャベツです。

ライチージュレとミックスフルーツのグラスデザートとチョコレートケーキライチージュレとミックスフルーツのグラスデザートとチョコレートケーキ(TDR35周年スペシャルセット、S.S.コロンビア・ダイニングルーム)
ライチージュレとミックスフルーツのグラスデザートはフルーツの甘酸っぱさを感じられ、チョコレートケーキはしっとりした濃厚な味わいで、両方共美味しかったです。

全体感想

料理の味と接客に関しては、満足できる内容でした。
ただ、店名が「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」なのにセット料理になってしまったことは、とても残念です。
「S.S.コロンビア・レストラン」という店名だったら、まだわかるのですが・・・
3人で4名席に座り、楽しい話をしながら食べていたら、セット料理ということで、前菜の提供5〜10分後ぐらいにはお肉が出てきて、テーブルの上は大渋滞。
また、1番辛かったのは、ソフトドリンクが付かないことで、せめておかわりが出来なくても1杯だけでも付けてもらいたいと思いました。
S.S.コロンビア・ダイニングルームは東京ディズニーシーのレストランの中でも、ゆっくりと素敵な時間を過ごせる大好きな場所でしたが、今後利用することはないと思います。
ちなみに、日曜日の13:30頃に行きましたが待ち時間なく入店できました。
オススメ度は、70点。
※食べた感想は、あくまでも個人的なものです。味覚は人それぞれ違いますので参考程度にして下さい。また正確な価格については現地のキャストさんに尋ねください。