スマートフォン向けサイト
アンバサダーホテル

ディズニー・ハロウィーン2017「ランチコース」 in エンパイア・グリル

ディズニー・ハロウィーン2017の「ランチコース」を紹介します!

メニュー名
ディズニー・ハロウィーン、エンパイアランチ
提供店舗
ディズニーアンバサダーホテル、カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル
販売期間
2017年9月1日(金)~10月31日(火)
価格
4,500円
※コーヒー または 紅茶付き。デザートはブッフェカウンターから好きな物を好きなだけ選べます。

メニュー表ディズニー・ハロウィーン2017「エンパイアランチ」メニュー表

ポークリエットのクレープ、ラム酒のソースポークリエットのクレープ、ラム酒のソース
ポークリエットのクレープ、ラム酒のソース
リエットとは、塩で味付けされた豚肉をゆっくりと加熱して、簡単にほぐれたら加熱を止め、脂肪分がペースト状になるまで冷やしたものだそうです。
ラム酒の影響だと思うのですが、甘い前菜になっています。
味は悪くはないのですが、甘い前菜ではない方が良かったかも。

パン2種類/バジルとドライトマト入りオリーブオイルパン2種類/バジルとドライトマト入りオリーブオイル
丸いパンはフランスパンのような感じで、細長いパンは固いレーズンパンでした。
できれば、片方は柔らかいパンにして欲しかったです。

クリーミーな紫芋のスープ 黒ゴマのクランブルを添えてクリーミーな紫芋のスープ、黒ゴマのクランブルを添えて
とにかく甘い!またクリーミーというよりもザラザラ感が舌に残りました。
もう少し滑らかな舌触りの方が良かったです。

真鯛のソテー、黒米入り焼きリゾット、キノコ風味のコンソメと共に※メインはお魚料理かお肉料理のどちらかをチョイス。
真鯛のソテー、黒米入り焼きリゾット、キノコ風味のコンソメと共に
一緒に行った友人が注文して、一口だけ頂きました。
ふわふわの身と、キノコ風味の和風だしが入ったスープを一緒に食べることで、サッパリとした味わいになって美味しかったです。
和風の味付けでした。

チキン胸肉のナッツクラスト、カボチャのニョッキを添えて※メインはお魚料理かお肉料理のどちらかをチョイス。
チキン胸肉のナッツクラスト、カボチャのニョッキを添えて
胸肉ですが、パサパサで固いのかな〜と想像していたのですが、実際に口に入れたら、サッパリとした柔らかさでした。
また、周りのクリームソースとの相性もよく、とっても美味しかったです!
ちなみに、鳥胸肉は、高たんぱくでビタミンB6、ナイアシン、パントテン酸が豊富なんです。

全体の感想

メインは美味しかったのですが、前菜とスープが残念な味付けでした。
スープが甘いのであれば前菜はサッパリとした味付けのほうが良かったです。
これは一緒に行った友達と同意見でした。
前菜からメインまでのオススメ度は、35点。
デザートブッフェ込みのオススメ度は、65点。
※今回紹介した情報は個人的に調べたのものですので参考程度にして頂き、正確な情報は現地キャストさんにお尋ねください。

関連記事
ディズニー・ハロウィーン「エンパイアランチ」のデザート全種類紹介!
「オチェーアノのランチコース」ディズニー・ハロウィーン2017!
ホテルミラコスタ「ディズニー・ハロウィーンランチコース」紹介!
ディズニー・ハロウィーン「鉄板焼ランチ」 in 花 Hana