スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・イベント

2019年TDSクリスマスショー「イッツ・クリスマスタイム!」、ミッキー広場の鑑賞レポート

2019年11月8日から、昨年に引き続き、今年の東京ディズニーシーのクリスマスハーバーショー、「イッツ・クリスマスタイム!」が始まりました。
そこで、イベント初日1回目公演(抽選を行わない回)をミッキー広場で見てきたのでレポートします。

鑑賞エリア

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」立ち見と座り見の境目
赤色は、ステージのセンターまで伸びている出演者通路のため、鑑賞ができない場所となります。
緑色は、鑑賞エリア内の立ち見で、その出演者通路を挟んで左右にあります。
黄色は、鑑賞エリア外の立ち見です。
青色は、ステージを正面から見て右側の鑑賞エリア内の座り見後方部分です。また、出演者通路を挟んで左側にも座り見はあります。

イッツ・クリスマスタイム!、ミッキー広場の鑑賞エリア(立ち見)
画像内でシールで囲っている台形のような場所が、ステージを正面から見て左側の立ち見です。
画像を見て頂ければわかると思いますが、とっても狭くなっています。
そして、男性が立っている(荷物が置かれている)場所が立ち見の最前列で、それよりも前が座り見です。

イッツ・クリスマスタイム!、ミッキー広場の鑑賞エリア(座り見)
ステージ真ん中から伸びている通路を挟んで左右が座り見です。

ちなみに、1回目公演は抽選を行わないので鑑賞エリア内で見ることが出来ます。
抽選回も鑑賞場所の座り見と立ち見エリアは上記と同じです。
11月8日(金)は開園12分で座り見も立ち見もご案内が終了しました。
ということは、土日はその半分の開園5分で満席になりそうな予感がします。
抽選をして運に任せて当選をして見るか、早起きして抽選を行わない回で確実に見るか・・・難しいですよね・・・

ミッキーとミニー

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」ミッキーとミニー
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」ミッキーとミニーと歌い手
「イッツ・クリスマスタイム!」が書かれたカイトが大空を舞い、ダンサーと歌い手がステージに登場して、ショーがスタート。
しばらくすると、ミッキーとミニーがアトラクション「ソアリン」横にあるバックステージから歩いてやってきます。
2人はセンターで華麗なダンスを見せてくれるので、お見逃しなく。

グーフィーとマックス

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」グーフィーとマックス
グーフィーとマックスがやってくると、交代でミッキーとミニーがステージを降りて、リドアイルへ向かって歩いていきます。
ステージ上には雪が振り、その中で親子の息の合ったダンスを披露してくれます。

クラリスとチップ&デール

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」クラリスとチップ&デール
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」クラリスとチップ&デールとダンサー
グーフィーとマックスがステージからいなくなり、今度はクラリスとチップ&デールがやってきます。
クラリスのセクシーなダンスは必見です。
チップ&デールは、クラリスの美しいダンスに見惚れてしまうシーンがとても可愛いです。
最初はクラリスがステージ上で、チップ&デールがステージ下にいますが、途中で入れ替わり、最後には3人共ステージにあがります。

プルート

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」プルート
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」プルート
クラリスとチップ&デールの次にやってくるのはプルート1人。
プルートがダンサーやトナカイたちと一緒にタップダンスを披露してくれます。
この時のプルートがめちゃくちゃカッコいいので是非見てください。
曲調が変わり、ベルの音が響き渡ると、センターにある通路の後ろ(ホテルミラコスタ側)からハンドベルを持ったダンサーがやってきます。
この演出があるため、鑑賞エリアの座り見は真ん中の通路を挟んで左右となります。

ドナルドとデイジー

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」デイジー
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」ドナルドとデイジー
プルートがステージからいなくなり、今度はハンドベルを持ったダンサーと一緒にドナルドとデイジーがステージに上がります。
最初、ドナルドはステージを正面から見て左側で、デイジーが右側で、ハンドベルを持ったままダンスをします。
そしてセンターに来てダンサーとラインダンスをして2人はステージを去ります。

プルート

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」プルート
プルートが戻ってくると、雪が降り始め、昔東京ディズニーシーで行われていたクリスマスハーバーショー「キャンドルライト・リフレクションズ」に使用された、「Welcome to Christmas」が流れます。
プルートは大切な人(ミッキーとミニー)がいないことに気づき、一生懸命に2人を探しますが、なかなか見つからず、落ち込んでしまいます。
この時のプルートの寂しそうな遠吠えが胸に突き刺さります・・・

ミッキーとミニー、プルート

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」ミッキーとミニーとプルート
そんな中、ミッキーとミニーがプルートのもとに戻ってきます。
そう、大切なプルートにクリスマスプレゼント(骨)をあげようと、探して持ってきたんです。
プルートはプレゼントも嬉しかったのですが、それよりもミッキーとミニーに会えたことが嬉しかったのでしょう

「Welcome to Christmas」の手話シーン

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」ウェルカム・トゥ・クリスマスの手話シーン
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」ウェルカム・トゥ・クリスマスの手話シーン
ミッキー達、ダンサー、歌い手全員で、「Welcome to Christmas」を手話しながら歌ってくれます。
このシーン、感動すること間違いなしです。
ディズニーパークで今まで聴いた曲の中で、1番好きな曲なので、俺は涙腺崩壊。
そして、シーンの最後にはパイロも上がります。

フィナーレ

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」フィナーレ
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」フィナーレ(ミッキーとミニー)
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」フィナーレ(サンタ、ダッフィー&フレンズ)
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」フィナーレ(集合)
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」フィナーレ(集合)
ミッキーとミニーはステージ上だけでなく、ステージを降りて、たくさんのゲストにご挨拶をしながらダンスをします。
そして、ダッフィー&フレンズとサンタさんが船に乗ってやってきて、最後には全員でラインダンスをなどでフィナーレを盛り上げます
これはもう圧巻です!

退場

TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」エンディング(ミッキーとミニー)
TDSクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」エンディング(退場)
最後にミッキーとミニーがステージ上で挨拶をして、ダッフィー達が乗ってきた船に乗船して帰って行きます。


感想

変わったのはミッキーとミニーのお顔ぐらいで、曲、衣装、演出などは昨年と同じだと思います。
アップテンポの曲〜しっとりした曲まで、たくさんのクリスマスソングを聴くことが出来るし、キャラクターも入れ代わり立ち代わりやって来てくれるので、最後まで楽しく見ること出来ます。

クリスマスが終わるまでは、1日3回公演(9:15/11:45/14:45)。※11月15日(金)は10:00/14:00の2回公演。12月6日(金)は10:00/14:00の2回公演。
先ほども書きましたが、1回目公演は抽選無しで鑑賞エリアで見ることが出来ますが、2回目と3回目公演は抽選に当選しないと鑑賞エリアで見ることが出来ません。
アップした画像は、開園と同時に入園して、ステージを正面から見て右側の立ち見の3列目から撮影したものです。
少しでも多くの方が、「イッツ・クリスマスタイム!」を見ることが出来ることを祈っています。
みなさんも東京ディズニーシーで素敵なクリスマスを過ごしてみませんか?

※今回紹介した情報は、個人的に調べた情報ですので参考程度にして頂き、詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。