スマートフォン向けサイト
東京ディズニーリゾート・グッズ

ディズニー・クリスマスとTDR35周年の「イラストフォトフレーム」4種類紹介!

ディズニー・クリスマスとTDR35周年の「イラストフォトフレーム」4種類紹介!

東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス2018」の限定イラストフォトフレーム

東京ディズニーリゾート・オンラインフォトで入手出来る期間:2018年11月1日~2019年1月24日
TDL「ディズニー・クリスマス2018」の限定イラストフォトフレーム
フォトフレームには、ミッキー&フレンズの楽しそうな表情がプリントされているクリスマスツリーに飾るオーナメントやクリスマスプレゼントなどが入っています。
自分で撮影した写真にイベントのフォトフレームに入れると良い記念になりますよね。

東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス2018」の限定イラストフォトフレーム

東京ディズニーリゾート・オンラインフォトで入手出来る期間:2018年11月1日~2019年1月24日
TDS「ディズニー・クリスマス2018」の限定イラストフォトフレーム
35周年のロゴだけでなく、東京ディズニーシーのクリスマスハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」の衣装を着たミッキー&ミニーとドナルド&デイジーがプリントされています。
クリスマスらしい綺麗なフォトフレームですよね。

両パーク共通「スノースノー2018」の限定イラストフォトフレーム

東京ディズニーリゾート・オンラインフォトで入手出来る期間:2018年11月1日~2019年1月24日
TDR「スノースノー2018」の限定イラストフォトフレーム
スノースノーのフォトフレームには、スノースノーのプルート達や雪が入っています。
このフォトフレームを付ける写真はどれにしようかスッゴク迷って、結局雪が写っている写真を選びました。

東京ディズニーリゾート「ハピエストセレブレーション」の限定イラスト

東京ディズニーリゾート・オンラインフォトで入手出来る期間:2018年4月10日~2019年4月24日
TDR35周年「ハピエストセレブレーション」の限定イラスト
35周年のフォトフレームには、先日座り見の最前列で撮影した東京ディズニーシーで行われているショー「ハロー、ニューヨーク!」をチョイス。
フォトフレームと写真にある「Happiest Celebration!」の文字がコラボするようにしました。

今回アップしたイラストフォトフレーム全種類は、東京ディズニーランド内で入手しました。
東京ディズニーランドで入手する場所は、ワールドバザールにある「カメラセンター 」。
東京ディズニーシーで入手する場所は、「フォトグラフィカ 」。
両店舗とも、デジタル・フォトエキスプレス(写真を現像する機械)を使用し、フォトフレームを付けたい写真を選んで、約90分後に受け取ります。
価格は、サイズによっても異なりますが、俺はA4サイズ(210x297mm)1枚1,080円を選びました。
ちなみに、他のサイズの価格は、Lサイズ(89x127mm)1枚54円、2Lサイズ(127x178mm)1枚190円です。

各パーク内で、ディズニー・クリスマスのイラストフォトフレームを入手できるのは12月25日までです。
今回ブログ内で紹介した情報については、個人的に調べた情報ですので参考程度にして頂き、詳細(正確な)情報は、現地のキャストさんにお尋ねください。
東京ディズニーリゾート・オンラインフォト 」で入手する方法は、公式サイトにてご確認ください。