スマートフォン向けサイト
東京ディズニーランド・グルメ

2020年9月28日オープン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」のフード全種類を食べ比べ

映画「美女と野獣」に登場した、ガストンの酒場「ラ・タベルヌ・ド・ガストン 」が東京ディズニーランドにオープン。
店舗で提供されているフードを全種類食べてきたので、紹介したいと思います。
みなさんが気になるフードは見つかるかな?

オープン日
2020年9月28日 ~
利用方法
ソーシャルディスタンスの確保のため、当面の間、事前に予約された方のみ利用可能。
利用日の1ヵ月前10:00~利用日前日20:59まで、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトから事前予約可能。
前日まで予約ができなかった場合でも、オンラインにて毎日9:00より、当日枠に空きが出た場合は予約できる可能性あり。
座席数
約200席

東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストン
予約した時間ぴったりにならないと、入店することは出来ません。
画像の左側にいるキャストさんの「○時予約のお客様をご案内します」というスピール後、東京ディズニーリゾート・アプリの予約画面を見せるとロープ内に入ることが出来ます。その際に「画面を下へスクロールさせて下さい。ひとつ前の画面に戻ってください。」と言われます。つまりスクリーンショットはNGですのでご注意を。
その後に、店舗入口にいるキャストさんが持っている予約者リストで、名前チェックが終わると入店出来ます。

店頭のメニュー看板東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンの店頭のメニュー看板

店内のメニュー看板東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンの店内のメニュー看板
※今回のメニュー画像は、10月のものになります。

包み紙東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストン、料理の包み紙

ビッグバイト・クロワッサン

単品:750円
セット:1,140円(フレンチフライポテトとソフトドリンク付き)
※セットにプラス150円でソフトドリンクをベリーチアーズに変えることが可能。
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ビッグバイト・クロワッサン)
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ビッグバイト・クロワッサン)
ビッグバイトとは日本語で、大きな口を開けて食べるといった感じの意味。
まさにガストンのように豪快に食べるクロワッサンです。
サクサクのクロワッサンの中に、ジューシーな骨付きソーセージが入っています。
骨はつまんでクルッと回転させれば、簡単に抜くことが出来ます。
見たままの味。至って普通のソーセージ入りクロワッサン。
単品で350円ならまた食べようと思うが、750円は高すぎ!
きっと今後食べることは無いでしょう。
オススメ度は、60点。

フレンチトースト・サンド

単品:750円
セット:1,140円(フレンチフライポテトとソフトドリンク付き)
※セットにプラス150円でソフトドリンクをベリーチアーズに変えることが可能。
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(フレンチトースト・サンド)
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(フレンチトースト・サンド)
メイプルと粉砂糖がたっぷりとかかった甘塩っぱいフレンチトーストのサンド。
中にはチキン、ベシャメルソース、とろ~りチーズが入っていてボリューム満点で、食べごたえがあります。
とっても美味しいのですが、とにかく甘い!想像以上に甘くてびっくりしました。
甘党の自分としては好きな味だったので、オススメ度は75点。
価格が、単品で500円ならもっと良かったかな。

ハンターズ・パイ(ビーフシチュー)

単品:750円
セット:1,140円(フレンチフライポテトとソフトドリンク付き)
※セットにプラス150円でソフトドリンクをベリーチアーズに変えることが可能。
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ハンターズ・パイ、ビーフシチュー)
ビーフシチューやマッシュポテトが入ったパイ。
パイ生地は温かくサクサクで、香ばしい焦げた香りが食欲をそそる一品。
食べる時には、2つの注意点があります。
1つ目は、中のビーフシチューがスッゴク熱いので、火傷をしないよう少しずつ食べること。
2つ目は、どうしても縦にして食べるので、下の方に具が集中します。まっすぐ立て過ぎないように食べると良いかもしれません。
ビーフシチューというわりには、ビーフがゴロゴロ入っているわけではないので、少し残念感がありました。
味は美味しいのですが、一度食べれば十分かな。
オススメ度は70点

ベリーチアーズ

価格:1杯450円
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ベリーチアーズ)
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ベリーチアーズ)
ガストンが大好きなビールをイメージしたソフトドリンク。
ジュースなので、ビールの泡は、ホイップクリームで代用。
ベリーの爽やかな甘酸っぱさと炭酸で、喉ごしがよく、グビグビ飲めちゃいます。
みんなで頼んで乾杯したら、きっと楽しいと思いますよ。
オススメ度は、65点。

スウィート・ガストン

価格:1個450円
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(スウィート・ガストン)
ストロベリーゼリー、マンゴームース、ラズベリーソース、そしてガストンがデザインされたクッキーが付いています。
この色合い、どこかで見たことありませんか?
そうなんです、このデザートはガストンの服をイメージているんです。
ちなみに、白い小さな丸いサクッとした食感のチョコがあるのですが、これは何をイメージしているかわかりますか?
なんとこれ、映画の中でガストンが食べる卵をイメージしているそうです。
ここまでこだわって作っているのは、さすがディズニーですよね。
肝心の味ですが、果物の酸っぱさはあるのですが、結構マッタリした甘さです。
甘いのが得意ではない方は、全部食べるのは大変かもしれません。
オススメ度は、70点。

ホットチョコレート(冬季限定)

価格:1杯400円
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ホットチョコレート)
東京ディズニーランド、レストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのメニュー(ホットチョコレート)
10月に利用したときには、アイスココアでしたが、今月はホットチョコレートに変わっていました。
これから寒くなるので、こういう温かいドリンクは嬉しいですよね。

気になる料理はありましたか?
一通り全種類を食べたので、自分はメニューが変更されるまでは利用しない予定です。
味は美味しかったのですが、また食べたいと思う料理は無かったですね。
値段のわりに満足度が低いかなっていうのが率直な感想です。

※今回レポートした内容は、あくまでも個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、メニューの詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。