スマートフォン向けサイト
グリーティング

東京ディズニーランドのグリーティング「エントリー受付」なし。何人のキャラクターに会えるのか検証してみた

新型コロナウィルス感染拡大により、緊急事態宣言が発令され、東京ディズニーランドも営業時間の短縮、及び入園者数も5,000人ほどに制限し営業しています。
また、パークチケットは約1カ月先まで販売し、毎週水曜日14:00にあらたに約1週間先の分を販売するスタイルになっていますが、アクセスが集中して、なかなか入手できない状況が続いています。
そんな中、幸運にもパスポート入手し、東京ディズニーランドへ3月某日行って来ました。
この日は、全てのキャラクターグリーティング施設が「エントリー受付」なしで利用可能なため、開園(10時)〜閉園(19時)までで、どのくらいのキャラクターに会えるか挑戦してみました。

ミニーのスタイルスタジオ

ミニーのスタイルスタジオ、2021年春衣装のミニー
3月2日(ミニーの日)から衣装が春服にチェンジしたという情報が入ったので、開園して1番に会いに行って来ました。
開園直後だったので、待ち時間は5分程度。
背景も春バージョンに変わっていたので、全体が収まるように撮影。
着ている洋服だけでなく、帽子まで、たくさんの花が散りばめられていて、思わず「可愛い」って声に出してしまいました。
2回連続で並ぼうと思ったのですが、待ち時間が65分になっていたので、午後に再チャレンジすることに。
ミニーのスタイルスタジオ、2021年春衣装のミニー
13時頃に再度行ってみると、待ち時間が35分になっていたので、2回目に並ぶことに。
2回目は、ミニーにお願いして上半身アップを撮影。
アップを撮影して思ったのは、洋服の刺繍が細かいところまでこだわっていて、こういう衣装をゲスト用で販売したらきっとバカ売れするのでは?
2回目が終わって待ち時間を見たら35分待ち。その後、1時間おきに待ち時間をチェックしに行きましたが、1日通して35分程度でした。
緊急事態宣言が解除されたら、また「エントリー受付」が復活される可能性もあったので、会える時に会おうと思って、そのまま並んで3回目は動画撮らせてもらいました。

ミッキーの家とミート・ミッキー

ミッキーの家とミート・ミッキー、夢物語衣装のミッキー
10:20頃に行ったら、10分待ちだったので会って来ました。
手を広げているミッキーのところまで行きたくなりましたが、我慢。
その代わりにエアーハグ&ハイタッチしてくれました。ありがとう、ミッキー。
実際のハグが出来るようになるのはいつになることやら・・・

ギデオン

フリーグリーティング、ギデオン
午前中にシンデレラ城前に行ったら、ピノキオ御一行様がフリーグリーティングをしていました。
ファンタジーランドでグリーティングをしているのは知っていましたが、まさかシンデレラ城前でやっているとは知らなかったので、ビックリ。

ピノキオ

フリーグリーティング、ピノキオ
フリーグリーティング、ピノキオ
午前中にシンデレラ城前、午後にはファンタジーランドでも会えました。

ジミニー・クリケット

フリーグリーティング、ジミニー・クリケット
フリーグリーティング、ジミニー・クリケット
午後にホーンテッド・マンション前で遭遇。
どうやら、1人でエアーお茶会を開いていたようです。
しばらくしたら他のゲストがやってきて、エアーお茶会に加わり、合計3人になってジミニー・クリケットは嬉しそうでした。

フェロー

フリーグリーティング、フェロー
フリーグリーティング、フェロー
フェロー様は、相変わらずのイケメンで男性の自分でも惚れそうになりました。

モンキー

フリーグリーティング、モンキー
フリーグリーティング、モンキー
午前中に散歩していたら、モンキー2匹が遊んでいました。
なんと、自分以外のゲストがいない。
こんなチャンスはあまりないと思ったので、トーテンポール全体を入れて撮影。
モンキー2人とたくさん遊ぶことが出来て、楽しい時間を過ごせました。

シアターオーリンズ

シアターオーリンズ(キャラクターグリーティング)レッツ・パーティグラ!衣装のドナルド
11:35頃に行くと、既にゲストが20人ぐらい待っていたので、自分も待つことに。
11:45からご案内開始して、10分で「レッツ・パーティグラ!」衣装のドナルドに会うことが出来ました。
なお、会えるキャラクターはアトランダムで、ドナルド、デイジー、グーフィーの3人が交代します。

プラザパビリオン・バンドスタンド前

プラザパビリオン・バンドスタンド前(キャラクターグリーティング)ズートピアのニック
13:30頃に行ったら、ニックがグリーティングをしていて、待ち時間が10分程度だったので会って来ました。
撮影した後に「イケメンに撮れたよ」と言ったら、「おまえの腕が良いからだよ」とジェスチャーで答えてくれて、照れてしまいました。

ウッドチャック・グリーティングトレイル

ウッドチャック・グリーティングトレイルのドナルド
13:50に行ったら、なんと5分待ち。
通常であれば、ドナルドに会える列とデイジーに会える列で分かれていますが、現在、列は1つでキャラクターのところまで行かないと、どっちに会えるかわかりません。
ドキドキしながら行ってみると、ドナルドでした。
今回はお顔アップの写真を撮影。ドナルドはやっぱり可愛かった。

ウェンディとピーターパン

フリーグリーティング、ワールドバザール、ウェンディとピーターパン
午後にワールドバザールに行ってみたら、ウェンディとピーターパンに遭遇。
ピーターパンは、ジャンプしたり足上げしたり元気いっぱいでした。
その元気、分けて欲しいと思った自分。

オーロラ姫とフィリップ王子

フリーグリーティング、ワールドバザール、オーロラ姫とフィリップ王子
ウェンディとピーターパンに遭遇してから、40分後に行ったら、今度はオーロラ姫とフィリップ王子がグリーティング中。
美しいオーロラ姫、イケメンなフィリップ王子。周りにいた若い女性達から黄色い歓声が上がっていました。

パーラ

フリーグリーティング、シンデレラに出てくるパーラ
シンデレラに出てくるキャラクター「パーラ」
チューリップがとても綺麗だったので、一緒に撮影。

スージー

フリーグリーティング、シンデレラに出てくるスージー
スージーもシンデレラに出演しています。
みなさんは、スージーとパーラーの違いって知っていますか?
青の服を着ているのがスージー、紫の服を着ているのがパーラとなります。
今度、パークで会ったら声をかけてあげてくださいね。

くまのプーさん御一行様

フリーグリーティング、ワールドバザール、くまのプーさん御一行様
15時頃にワールドバザール内に人だかりを見つけ行ってみると、なんと「くまのプーさん御一行様」がグリーティング中。
触れ合ったり、近くに行けませんでしたが、正面から話をしたり、写真撮影が出来るようになっていました。

くまのプーさんフリーグリーティング、ワールドバザール、くまのプーさん

イーヨーフリーグリーティング、ワールドバザール、イーヨー

ピグレットフリーグリーティング、ワールドバザール、ピグレット
3人を撮影するのにかかった時間は、なんと10分。
こんな短い時間で、3人を撮影出来るチャンスはなかなかないので、ラッキーでした。

ミッキー&フレンズのグリーティングパレード

ミッキー&フレンズのグリーティングパレード
ミッキー&フレンズのグリーティングパレード
青空の下、ビック5(ミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィー)が登場。
パレードルートにいるゲストに、一生懸命に手を振ってご挨拶をしていました。
ミッキー&フレンズのグリーティングパレード、桜と一緒に
ミッキー&フレンズのグリーティングパレード、桜と一緒に
ミッキー&フレンズのグリーティングパレード、桜と一緒に
トゥーンタウンの「ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム」付近にある、アタミザクラが咲き始めていたので、キャラクターと一緒に撮影してみました。
アタミザクラは、ソメイヨシノよりも早く、3月中旬ごろ花を咲かせる寒桜の一種で、花と葉が同時に開くそうです。
キャラクター達も、一瞬ですがお花見を楽しんだようです。

ナイトフォール・グロウ

ナイトフォール・グロウ、フローラ、フォーナ、メリーウェザー
ナイトフォール・グロウ、ミッキー
ナイトフォール・グロウ、ミッキー
ナイトフォール・グロウ、ミニー
ナイトフォール・グロウ、デイジー
ナイトフォール・グロウ、ベル、ジャスミン、シンデレラ
ナイトフォール・グロウ、チップ&デール
ナイトフォール・グロウ、クラリス
ナイトフォール・グロウ、グーフィー
東京ディズニーランドの夜のエンターテイメントと言ったら「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」ですが、新型コロナウイルスの影響で現在は休止中。
その代わりに、小雨が降っている時に実施されることがある小規模のパレード「ナイトフォール・グロウ」が行われています。
日によっても開始時間は変わりますが、自分が行った日は、まだ完全に日が落ちる前の「黄昏時」、17:45からスタート。
今までは、日が落ちた時にしか見たことがなかったので、新鮮かつ不思議な感じでした。
自分は20分前に最前列にスタンバっていましたが、パレードルートは15分前になっても最前列はガラガラ状態でびっくり。
15分前の園内放送が流れた後に少しずつゲストが集まってきましたが、それも2列目が埋まるかどうか程度。
これも、5,000人程度しか入園させてない影響なんでしょうね。
鑑賞するゲスト数が少ないため、最前列から立ち見のみの案内でした。

1日グリーティングを体験した感想

来園できるゲスト数が少ないため、待ち時間が少なく、密になることなく、グリーティングを楽しむことが出来ました。
緊急事態宣言が解除されたら、ゲスト数も増え、エントリー受付も復活する可能性もあるので、キャラクターに会いにくくなるんでしょうね。

※今回紹介した内容(待ち時間、会えた時間)は、日によって変動する可能性もありますので、参考程度にして下さい。

関連記事
緊急事態宣言中の東京ディズニーシーはキャラクターグリーティング天国。会えた人数は?