Disneyland Resort旅行記〜2日目・Disneyland Forever(花火)編〜

Disneyland Resort旅行記〜2日目・Disneyland Forever(花火)編〜です。

滞在2日の夜に、Disneyland Parkで行われている花火「Disneyland Forever」を鑑賞しました。

オープニングオープニング(その1)
オープニング(その2)
オープニング(その3)
オープニング(その4)
オープニング(その5)
オープニング(その6)

ピーターパンとティンカーベルが飛ぶシーンピーターパンとティンカーベルが飛ぶシーン(その1)
ピーターパンとティンカーベルが飛ぶシーン(その2)

メリーポピンズのシーンメリーポピンズのシーン(その1)
メリーポピンズのシーン(その2)

塔の上のラプンツェルのシーン塔の上のラプンツェルのシーン(その1)
塔の上のラプンツェルのシーン(その2)
塔の上のラプンツェルのシーン(その3)
塔の上のラプンツェルのシーン(その4)

Disneyland Forever(花火)は、Disneyland Parkのお城の目の前のルートの立ち見2列目で鑑賞しました。
最初、プラザ中央にあるパートナーズ像の後ろ側(お城側)で立ち見で見ようと思ったのですが、キャストさんが「ここは通路になるので、花火を見ることが出来ません」と言われたので、お城の目の前のルートへ移動しました。花火開始1時間半前に場所取り開始。

お城の目の前の鑑賞エリアの説明しますと、座り見の場所はルート手前(段の上)部分で、座って見る場所は3列でいっぱいになる狭さ!
座り見の最前列は、花火開始6〜7時間前には既に埋まっていたそうです。
最前列は日本人の方ではなく現地の方でした。現地の方は花火は大好きみたいで長時間待つみたいです(^_^;)
座り見の最前列は視界は良好ですが、1つ残念な事があります。
それは花火中に何度も目の前をキャストさんが立ち上がって左右を行ったり来たりする事。
撮影していると、そのキャストさんの全身が入ってきます。
ちなみに立ち見の最前列は、座り見エリアの一段下がったところからで、立ち見の最前列は、花火開始の2時間半ぐらい前に埋まっていたみたいです。

俺が花火を見た日は、花火の前と後に夜のパレード「Paint the Night」が行われたのですが、花火前の「Paint the Night」中は、立ち見エリアでも、キャストさんの指示で全員座ることになりました。
「Paint the Night」はお城に向かって右側のルートしか通過しないのに、何故キャストさんが座る指示を出したのか不明でした。
「Paint the Night」中を座り見にするなら、花火中も座り見にすればいいのにな〜と思った俺です(^_^;)
「Paint the Night」が終わると、みんなそのまま立ち上がって花火を待つのかと思ったが、半分以上の人がその場からいなくなりました!
そして隙間が空き、みんな前に詰めてきました。

現地の人は身長が高い人が多いので、座り見に行くか、立ち見のなるべく前に行く方がいいかもしれません。
俺は身長が低いので立ち見の2列目で見れて良かったです(^^)

今回アップしたDisneyland Forever(花火)は、前半部分なので、また今度ゆっくり後半部分をアップしたいと思います☆
後半部分には、アナと雪の女王シーンもあるのでお楽しみに♪

※今回アップした情報は、個人的な見解や情報ですので参考程度して頂き、詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。

予約方法、移動方法、その他ご質問にはお答えできません。

コメント欄よりご質問された場合は"非表示になります"のでご了承ください。