スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・イベント

アトモスフィアショー「フルータ!フルータ!フィエスタ!」体験レポート!

今回は、東京ディズニーシーのディズニー・サマーフェスティバルのアトモスフィアショー「フルータ!フルータ!フィエスタ!」の体験レポートです!

アトモスフィアショー名
「フルータ!フルータ!フィエスタ!」
開催場所
東京ディズニーシー、ロストリバーデルタにある「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」の1階の室内
開催回数
1日5回〜6回

フルータ!フルータ!フィエスタ!の看板フルータ!フルータ!フィエスタ!の看板

ショーの内容

ロストリバーデルタはフルーツが大豊作!
収穫祭「フルータ!フルータ!フィエスタ!」が開催され、陽気なバンドが奏でるリズミカルなラテンの音楽にあわせて、スペシャルメニューなどを食べながら、バンドと一緒に手拍子や掛け声で盛り上がります。

詳しい時間は不明ですが、いきなり階段からバンドが降りてきます。
俺が行った日は、14:10頃に降りてきました。
フルータ!フルータ!フィエスタ!(その1)

バンドの設定は、全員家族で、お父さんが司会?でショーを進めていき、楽器の演奏者は男性で、踊るのは女性(娘さん)という事でした。
衣装にはたくさんのフルーツが描かれていて、とってもキレイで華やかなデザインになっています。
会場内を動き回って、テーブルに座っているゲストと触れ合っていきます。
また途中で、フルーツ型のマラカスをゲストに配って、ゲスト全員でショーを盛り上げます!
フルータ!フルータ!フィエスタ!(その2)
フルータ!フルータ!フィエスタ!(その3)
フルータ!フルータ!フィエスタ!(その4)
フルータ!フルータ!フィエスタ!(その5)

バンドの被っている帽子などにはたくさんのフルーツが付いていて、とっても素敵です!
フルータ!フルータ!フィエスタ!(その6)

感想

もう、すっごく楽しかったです!!!
キャラクターは出てきませんが、バンドのみなさんが近くまでやってきてくれるし、ある言葉(掛け声)をバンドのみなさんとゲストが1つになって、声に出して、ショーを盛り上げるのが良かったです(^^)
俺も一緒に行った年パス友達も声を出して、ウキウキしながら、ショーを楽しみました♪
どのテーブルに座っても楽しめますが、1番見やすい場所は、1階の真ん中通路沿いのテーブルかな〜たぶんね。
ただ、席が自由席なので、空き席を自分で見つけるのが、ちょっと大変でした(^_^;)
みなさんも機会があったら、是非、アトモスフィアショー「フルータ!フルータ!フィエスタ!」を体験してみてくださいね♪
※今回の体験レポートは個人的な感想&情報です。また記事の内容についての質問には、一切お答えできませんのでご了承ください。詳細は現地にキャストさんにお尋ねください。