スマートフォン向けサイト
東京ディズニーランドホテル

「ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェのデザート」全種類紹介! in シャーウッドガーデン・レストラン

「ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェのデザート」全種類を紹介します!

メニュー名
ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ
提供店舗
東京ディズニーランドホテルにあるブッフェレストラン「シャーウッドガーデン・レストラン
販売期間
2018年9月3日(月)~10月31日(水)
価格
大人(13才以上) 4,000円
中人(7~12才) 3,000円
小人(4~6才) 2,000円

デザートコーナーにあるデコレーションデザートコーナーにあるデコレーション(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)
デザートコーナーには、ハロウィーンらしい不気味だけどどこか可愛いデコレーションがありました。
裏と表でデザインが違っています。

ポップポップ(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)
料理名が書いてあるポップは、たくさんのオバケたちが描かれています。

安納芋のアイスとキャラメルソース※キャストさんが目の前で作ってくれます。自分でキャラメルでコーティングされたナッツなどをトッピングできます。
安納芋のアイスとキャラメルソース(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

ストロベリーショートケーキストロベリーショートケーキ(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

スフレチーズケーキスフレチーズケーキ(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

カスタードプリンカスタードプリン(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

イチジクのクランブルタルトイチジクのクランブルタルト(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

リンゴと紅茶のシフォンケーキリンゴと紅茶のシフォンケーキ(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

グリオットチェリーのムース/ブラックチェリーのムースグリオットチェリーのムース/ブラックチェリーのムース(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

マスカットゼリー/ストロベリーパンナ・コッタマスカットゼリー/ストロベリーパンナ・コッタ(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

カボチャのパンナ・コッタカボチャのパンナ・コッタ(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

ブルーベリーとカシスのゼリーブルーベリーとカシスのゼリー(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

フルーツ(メロン/ブドウ/パイナップル)メロン/ブドウ/パイナップル(ディズニー・ハロウィーン2018ランチブッフェ)

9月3日に行ってきました。
11:30から店内へのご案内が開始されるのですが、11:15には既にレストラン外に待っている人がいて、みなさん、レストランを正面から見て右側の壁沿いに並んでいました。
俺は、プライオリティーシーティングを利用して、開店と同時11:30に入店できたので、デザートは綺麗な状態で撮影できました(^^)
一応全種類食べて、その中で個人的に美味しかったデザートのベスト3を紹介します!

第三位は、グリオットチェリーのムース/ブラックチェリーのムース
一つのお皿の上に2種類のムースが乗っていて、両方ともチェリーの爽やかな甘酸っぱさがあって、美味しかったです(^^)

第二位は、ストロベリーショートケーキ
もうこれは定番の安定した美味しさです。イベントが変わっても必ずあるデザートなのですが、上のデコレーションが毎回違うんです!
今回はミッキーシェイプ。次回はどんなデコレーションになるのか今から楽しみです(^^)

第一位は、ダントツで安納芋のアイスとキャラメルソース
種子島の特産として知られるさつまいもで、生の状態で糖度は16度前後で焼いたりすると糖度が40度前後にもなるそうです(ちなみに同じ糖度16度はブドウ)。
安納芋のアイスとほろ苦いキャラメルソースとの相性は抜群で、なんと3回もおかわりをしちゃいました(^_^;)

デザートだけのオススメ度は、80点。
料理の紹介は近いうちに紹介しますね!

※今回レポートした内容は、あくまでも個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、メニューの詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。