「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」初見レポート! in ミッキー広場

今回は、2016年4月15日〜2017年3月17日(金)の間に行われる、東京ディズニーシー開園15周年「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ(The Year of Wishes)」から、期間限定のハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」のミッキー広場で見た初見レポートです。

「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」とは・・・

Wish(願い)を輝かせる新たな冒険の旅へ出発しようしているゲストの前に、クリスタルの不思議な力に導かれた、ディズニーの仲間たちが旅の案内役として登場しショーがスタートする。

ショーの流れ

最初に、クリスタル世界のメッセンジャーが登場します。
クリスタル世界の説明や、クリスタル・ウィッシュ・ダンスの説明をします。
ミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)のステージには、ミニーの持っているクリスタルと同じ赤いクリスタル「LOVE」が置いてあります。
このクリスタルがこのショーのキーとなります。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

ドナルド、デイジー、クラリス、チップ&デール、シェリーメイが乗った船がやって来ます。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ドナルド/デイジー/クラリス/シェリーメイ)

ミッキー、ミニー、ダッフィー、プルートが乗った船がやって来ます。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ミッキー/ミニー/ダッフィー)

グーフィー、マックス、ジェラトーニが乗った船がやって来ます。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(グーフィー/ジェラトーニ)

ミッキー、ミニー、プルート、ダッフィーが乗った船が停泊して、ミッキー以外のキャラクターが下船します。
そして、ミッキー達を新しい旅にいざなうためにやって来たクリスタルの使者と一緒にダンスをします。
ミッキーは船に乗ったまま、ハーバーをグルグル回ります。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ミニー/プルート/ダッフィー)

チップ&デールとクラリスがリドアイルから歩いてやって来てダンスします。
ミニーは歩いてザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前に移動します。
ダッフィーは船に乗ってリドアイルへ移動します。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(チップ&デール/クラリス)

リドアイルから船でやって来たドナルドとデイジーと、リドアイルから歩いてやって来たグーフィーとマックスが一緒になります。
チップ&デールとクラリスはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ方面へ移動します。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ドナルド/デイジー/グーフィー/マックス)

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前から船でやって来たミッキーとミニーが下船し、ステージにあがります。
グーフィーとマックスはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ方面へ移動します。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ミッキー/ミニー)

ピノキオとゼペットとジミニークリケットが合流します。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ミッキー/ミニー/ピノキオ/ゼペット/ジミニークリケット)

ミッキーとミニーは船に乗って帰って行きます。
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(ミッキー/ミニー)

ざっくりとですが、こんな感じでキャラクターが入れ替わります。
ミッキーが上陸するのはミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)のみ!
ステージに上がるキャラクターは、ミッキー、ミニー、ダッフィー、プルート、ドナルド、デイジー、チップ&デール、クラリス、グーフィー、マックスでした。
ダッフィーとシェリーメイとジェラトーニの3ショットを見たい方は、リドアイルへ。
ドナルド、デイジー、チップ&デール、クラリス、グーフィー、マックスを多く見たい方はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前へ。

ショーの全体の感想

 

メルヘン的な内容ですが、小さいなお子様には理解するのはちょっと大変かも(^_^;)
10周年イベント・ショー「Be Magical!」は心からテンションが上がってみんなで盛り上げよう!っていう楽しい感じでしたが、15周年イベント「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」は綺麗な世界観を目と心で感じようっていう落ち着いたショーかな〜と思いました。
ハマる人とハマらない人とハッキリ分かれるショーだと思います(^_^;)
ドキドキ&ワクワク盛り上がりたいと思う人は、東京ディズニーランドの春イベント「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」を見た方が良いかもしれません(^^)
大人向きの東京ディズニーシーに合ったショーだとは思います☆
今回アップした画像は、ミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)の立ち見3列目から撮影しました。
ちなみに、4/15と4/16のミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)の座り見は開園10分以内でご案内終了となり、入れ替え制はしなかったです。
今度はリドアイルとザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前で見ようと思います(^^)
※今回レポートした内容は、個人的見解&情報&感想ですので参考程度にして頂き、是非実際にショーを見てご自分の目と心で感じて下さい。またショーの詳細(質問)は現地キャストさんにお尋ねください。