スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・イベント

「フェスティバル・オブ・ミスティーク」リドアイル編 in TDSハロウィーン2019

前回は、ミッキー広場で撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」の画像を紹介しましたが、今回はリドアイル編です。

抽選画面フェスティバル・オブ・ミスティーク抽選画面

当選画面フェスティバル・オブ・ミスティーク当選画面
東京ディズニーリゾートのアプリがシステム障害でダウンしていたため、抽選の列に並ぶことにした。ところがその列がなんとアメリカンウォーターフロントにあるレストラン「ニューヨーク・デリ」まで延びていたんです。
当選画面が見たいのと当選券を入手したかったので、並ぶことに。
抽選所「ビリエッテリーア」に入れたのが、約60分後。
抽選結果は、当選。
長い時間並んで当選してホッとした瞬間でした。

当選券フェスティバル・オブ・ミスティーク当選券
そして目的だった当選券もゲット。
本当はミッキー広場が良かったのですが・・・
当選できただけでもラッキーと思うことにしました。

当選した方のリドアイルの入場方法

当選券に記載されている入場時間よりも前に入場するための列がリドアイル入り口付近に3つのブロックが形成されます。
1番入り口に近い場所に、1番〜20番の人が並ぶブロック。
その後ろに、21〜30番の人が並ぶブロック。
またその後ろ(リドアイル近くにあるポップコーンワゴンが辺り)に、31番以降の人が並ぶブロック。
まず、1番〜10番までの人がリドアイル鑑賞エリアに下る階段手前まで案内され、キャストさんが持っているQRコード読み取り器で、パスポートのQRコードを読み取りされて待機します。
開場時間になると鑑賞エリアに1番から順番に入場出来ます。
その後は、5番単位で区切られて、会場内へ入り、自分で立ち見と座り見を選べて、好きな場所に行くことになります。
自分は立ち見センターの2列目を選びました。

リドアイルでの「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

ダンサーリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」ダンサー
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」ダンサー
センターに小さな箱が設置され、その上でセイレーンの末裔三姉妹の1人が乗り、ストーリーを展開させていきます。
海をイメージした衣装を着たダンサーが、魅力的なダンスを披露しならが、ハロウィーンの祝祭が始まります。
見ている観客もその世界観に引き込まれていきます。

ミッキーとセイレーンの末裔リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」ミッキーとセイレーンの末裔
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」ミッキー
ミッキーが乗っている船はほとんどリドアイルにやって来ないので、オープニング部分で通過するこの瞬間はお見逃しなく。

ドナルドが乗っている船/チップ&デールが乗っている船リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」ドナルドが乗っている船
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」チップ&デールが乗っている船
チップ&デール、ドナルドが乗った船が通過していきます。

グーフィーが乗っている船リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」グーフィーが乗っている船
最初にリドアイルにやってくるキャラクターはグーフィーで、停泊後、少しだけ船の上にいます。

グーフィーとダンサーリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」グーフィーとダンサー
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」グーフィーとダンサー
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」グーフィー
下船したグーフィーは、ほとんどセンターでダンスをしています。
ショーが半分過ぎたところで、箱の上に1分ほど乗ってから船に乗船して、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前へ移動していきます。

デイジーとプルートが乗っている船リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジーとプルートが乗っている船
次にやってくるキャラクターは、デイジーとプルートですが、下船するのはデイジーのみで、プルートは下船しません。

プルートリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」プルート
リドアイルで、プルート1ショットを撮影できるのは、このワンチャンスだけだったと思います。

デイジーリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジー(その1)
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジー(その2)
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジー(その3)
デイジーのジャンプシーンも見ることが出来てラッキーでした。
デイジーは下船後、最初は箱の上で踊り、少ししたらセンターにやってきます。
グーフィーと同じで左右への移動はほとんどなく、センターにいました。
まるで天使が舞い降りたかのような感じで、デイジーのダンスにうっとりします。
デイジーファン以外でも、このデイジーを見たら、好きになってしまうこと間違いなし。

デイジーとドナルド、ダンサーリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジーとドナルド、ダンサー
ショーの後半、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前から移動してきたドナルドが上陸します。

デイジーとドナルドリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジーとドナルド(その1)
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジーとドナルド(その2)
リドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」デイジーとドナルド(その3)
デイジーとドナルドの息の合った可愛らしいダンスを披露してくれて、ショーはフィナーレへ。
2人の衣装の組み合わせもとっても素敵で、リドアイルがパッと明るくなった気がしました。
そして、2人は船に乗ってリドアイルを後にします。

ミッキーとミニーのキスリドアイルで撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」ミッキーとミニーのキス
最後にミッキーとミニーが乗った船が通過します。
2人のキスシーンを見ることが出来るかもしれないのでお見逃しなく。

感想

同じ日に1回目公演と2回目公演をリドアイル内の全く同じ場所(立ち見2列目センター)で見ました。
リドアイルに上陸するキャラクターは、グーフィー→デイジー→ドナルドの3人で、ドナルドとデイジーのペアのダンスシーンを見ることが出来るのはここだけです。
また、キャラクターは会場内で左右の動きはほとんどないので、場所取りはセンター寄りが良いかと思います。
それにしても、セイレーンの末裔の三姉妹、良い味出しています。
すっかり三姉妹のファンになってしまった俺です。
また、三姉妹見たさに「フェスティバル・オブ・ミスティーク」に足を運ぶことになりそうです。
さて、次回はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前で撮影した「フェスティバル・オブ・ミスティーク」を紹介します。

※今回紹介した情報は個人的に調べた情報(現地のキャストさんに聞いた情報)&感想ですので参考程度にして頂き、正確な情報は現地のキャストさんにお尋ね下さい。

関連記事