スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・グルメ

2018年8月20日オープン「ドックサイドダイナー」体験レポート

東京ディズニーシーのグルメを紹介します!

レストラン名
ドックサイドダイナー
オープン日
2018年8月20日
場所
アメリカンウォーターフロント
サービスタイプ
好きな料理を選んでレジで会計後、カウンターで受け取るカウンターサービス
座席数
約460席
予算
1人約1,000~約2,000円
提供
山崎製パン株式会社

店舗前TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗前
外観は、以前あったレストラン「セイリングデイ・ブッフェ」のままで、一部の看板をチェンジしたようです。

店舗前のメニュー看板TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗前メニュー看板
東京ディズニーシー開園8時の木曜日の10時ごろに行ったら既に開店していました。
よく見ると営業時間は「8:30〜21:30」と記載してあります。
もしかすると、8時開園のときは8:30から営業しているかもしれませんね。
早い時間から開店しているレストランは少ないので、貴重なレストランかも?!

店舗内の電子メニュー看板TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗内メニュー看板
TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗内メニュー看板
料理の種類は少ないです。
冬場にはカレードリアが登場するようですが、夏場でもチキンドリアかシーフードドリアなどがあったらいいのにな〜と思いました。
家族連れだとお米系のほうが喜ばれると思うのですが・・・

店舗内TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗の様子
TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗の様子
TDSレストラン「ドックサイドダイナー」店舗の様子
店内はだいぶ変わったようです。
入店してまっすぐ進むとレジがあり、サイドにある壁を挟んで左右に客席が配置されています。
家族連れだけでなく、お一人様にも優しい席がありました。
もちろん、席は自分で好きな席に座れます。
また、新しいお店の香りがしました(^^)

レジ周りTDSレストラン「ドックサイドダイナー」レジ周り
会計が終わりレシートを受け取ります。
目の前に料理を受け取る場所(台)があり、その周辺で待ちます。
料理ができあがると、レシートに記載されている番号を呼ばれて、料理を取りに行くというシステム。

紙ナフキンや調味料置き場TDSレストラン「ドックサイドダイナー」備品置き場
スプーン、紙ナフキン、ストロー、調味料などは自分で取ります。

無料の給水場TDSレストラン「ドックサイドダイナー」無料の給水場
紙ナフキンや調味料置き場の両サイドに、無料の給水場があります。

トレイTDSレストラン「ドックサイドダイナー」トレイ
レストラン名である「ドックサイドダイナー」がプリントされています。
レトロ感があって、とっても素敵です。

フライドチキン&ワッフル(ベーコン&チーズ)

価格:セット1,130円。単品920円。
セットにはソフトドリンクが付きます。プラス340円で、ソフトドリンクを生ビールに変更することが可能。
TDSレストラン「ドックサイドダイナー」フライドチキン&ワッフル(ベーコン&チーズ)
フライドチキンは、以前東京ディズニーランドにあったレストラン「ラッキーナゲット・カフェ」で提供されていたフライドチキンに味が似ている気がしました。
スパイスで味付けされたチキンは、結構大きく、外はカリカリで中の肉はジューシーで柔らかくて美味しかったです。
ワッフル(ベーコン&チーズ)は、ちょっと味が薄いかな。もう少しチーズ感があっても良いかな。
俺はケチャップを付けて食べました(^_^;)
オススメ度は、65点。

鶏の肉みそとベジタブルの冷やし麺(エッグ入り)

価格:セット990円。単品780円。
セットにはソフトドリンクが付きます。プラス340円で、ソフトドリンクを生ビールに変更することが可能。
TDSレストラン「ドックサイドダイナー」鶏の肉みそとベジタブルの冷やし麺(エッグ入り)
甘じょっぱく味付けされた鶏の肉みその冷やし中華って感じかな。
シャキシャキした野菜と半熟の卵も入っていて、夏場にピッタリの料理で美味しかったです。
オススメ度は、75点。

全体の感想

料理の味は普通で、万人受けすると思います。
ただ、また行きたいか?と聞かれると、冬場に提供されるカレードリアが出るまでは行かなくても良いかなって感じです。
ちょっと休憩したい時に利用することはあるかもしれませんが・・・
ランチタイムは混雑しますので、時間をずらして利用したほうが良いかもしれません。
俺が利用した10時ごろはガラガラで、レジに並んで料理を受け取って席に着くまでは10分程度でした。

※今回レポートした内容は、あくまでも個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、メニューの詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。