スマートフォン向けサイト
東京ディズニーリゾート・グッズ

2015年12月17日オープン!「ジャングルカーニバル」体験レポート

今回は、東京ディズニーランドのアドベンチャーランドに、2015年12月17日オープンした「ジャングルカーニバル」の体験レポートです!

ディズニー映画「ジャングル・ブック」に登場するキャラクターたちが描かれたショップでは、2種類のゲームが楽しめるようになっていました。
ジャングルカーニバル

最初は列は1つで、店内に入る手前で、キャストさんが「丸太を投げるゲームとボールを転がすゲームどちらがいいですか?」と聞かれます。
そこで列が2つに分かれて、それぞれのゲームのレジがあります。
ジャングルカーニバル

向かって左が「丸太投げゲーム」、向かって右が「ボール転がしゲーム」。
ジャングルカーニバル

初体験だったので、「丸太投げゲーム」と「ボール転がしゲーム」の2つのゲームを体験してきました。
ジャングルカーニバル(丸太投げゲーム/ボール転がしゲーム)
「丸太投げゲーム」は、レバーの先端に丸太に見立てた握りこぶしぐらいの筒状の棒を乗せて、レバーを下げることで丸太が飛んで、3つある穴のどれかに入れると成功。
弱すぎると全然飛ばず、強すぎると飛びすぎるので、力の加減が難しかったです!
「ボール転がしゲーム」は、所々、横の壁が無いクネクネした板の上をボールを転がして、板の先端にある穴に入れると成功。
ハンドルをたくみに操らないと、横の壁が無い場所で下に落ちちゃうし、板が先端に向かって下がっているのでボールにスピードついて飛び出しちゃったりします。
両ゲームともチャンスは4回です。
個人的には、練習次第で成功する確率が上がりそうなのは、「丸太投げゲーム」かな〜と思いました(^^)

ゲームで成功したら貰える景品ジャングルカーニバルの景品(プルート)
ジャングルカーニバルの景品(グーフィー)

ゲームが成功しなかった時に貰える景品ジャングルカーニバルの景品(ピン)

19:00頃に「ジャングルカーニバル」に着きました。
仕事帰りに行って時間が無かったので、それぞれのゲームを1回ずつしか出来なかったです(^_^;)
「丸太投げゲーム」は35〜40分待ち、「ボール転がしゲーム」は20分待ちぐらいでした。
結果は両方とも成功しなかったです(T_T)
年パス友達が午前中にゲームに成功して、グーフィーのクッションを手に入れて、そのグーフィーのクッション画像を頂いて、このブログでアップする事を許可をもらいました(^^)

グーフィーFANの方やプルートFANの方は、是非チャレンジしてみてくださいね♪
俺は、景品が変わったらまた行ってみようかと思います(^^)
※今回アップした情報は、個人的な見解や情報ですので、参考程度して頂けますようお願いたします。