スマートフォン向けサイト
東京ディズニーリゾート

映画「アナと雪の女王」レポート!

アナと雪の女王
【あらすじ】
エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。(yahooより抜粋)
【感想】
日本語吹き替え版の2Dで見てきました。
劇場は満席。
もう最高に良かったです!今回はプリンセスとプリンスの映画というよりも、2人のプリンセスの物語って感じです。
それぞれ違う性格のアナとエルサ、この2人はお互いにお互いを大切に思いながらも運命が2人を離れ離れにさせてしまい、自分の人生を生きられないでいる気持ちを上手く歌やセリフで表現されている。
また映像が綺麗!CGでここまで綺麗な雪や氷を表現できるのがスゴイ!アカデミー賞をW受賞した理由がわかりました!
最初から自分自身が映画のストーリーに入り込んでしまう程、素晴らしい映像だった。
そんな思いテーマの中で、雰囲気を和ませてくれるのが、雪だるまのオラフ。
映画を見るまでは、あまり可愛くないな〜と思っていたが、映画を見て、すっごく可愛く思えました(^^)
普段はおとぼけキャラだが、他人を思いやる(愛する)気持ちを持っているキャラ。
特に、アナを助けようとして、暖炉の前でいうセリフが最高に素敵すぎて泣いちゃいました(T_T)
ネタバレになるので、そのシーンの詳細は詳しく書きません(^_^;)
個人的にはエルサに感情移入しちゃいました・・・
好きな人と一緒にいたいのに自分の力が相手を傷つけてしまう辛さや悲しさ、そして、1人になることで自由を手に入れ、ありのまま自分で生きていこうとする姿がなんとも言えない・・・
日本語吹き替えの声優さんが、また素晴らしい!
姉エルサの声優を務めた松たか子と、妹アナの声優を務めた神田沙也加が好演!
歌も上手いし、演技も素敵で、アニメのキャラにあっていて、安心してストーリーに集中できました(^^)
思わず帰ってきてすぐ、「アナと雪の女王」の日本語版の曲を購入しちゃいました(^_^;)
ここ数年見た映画やDVDの中で、1番な気がします(*^_^*)
しばらくは、主題歌の「Let It Go」を聴きまくると思います♪
人を本当に愛することの素晴らしさを教えてくれる素敵な映画だと思います!!!
オススメ度=100点満点!!!

アナと雪の女王を見た映画館ではパンフレットは売り切れだったのですが、新宿の映画館なら売ってるかもと思って、仕事行く前に、ちょっと寄ってみたら売っていたので購入してきました(^^)
売ってて良かった♪値段=700円。
アナと雪の女王・パンフレット

タグ: