スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー・グルメ

グーフィーをイメージした料理紹介!ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ

今回は、2016年4月15日〜2017年3月17日の間に行われている、東京ディズニーシー開園15周年「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ(The Year of Wishes)」の食事を紹介します!

メニュー名
点心三種
提供場所
東京ディズニーシー、ミステリアスアイランドにあるレストラン「ヴォルケイニア・レストラン
販売期間
2016年4月11日 ~ 2016年9月30日
価格
450円
※ヴォルケイニアセット(1,700円)の点心としてもチョイス可能。

ヴォルケイニア・レストランのメニューヴォルケイニア・レストランのメニューセットでも注文できますが、上の画像の右側の料理は単品でも注文できます。
セットだと量が多いと思う方や、友達とシェアしているんな料理を食べたい方は、単品で注文しても良いかもしれません。
今回俺は、年間パスポート友達と一緒に行って、単品で注文してシェアして、ドリンクは店内に置いてある無料のお水を飲みました。
ランチタイムは席に着くまで混雑しますので、11:30〜14:00は避けたほうが良いと思います。
俺は、土曜日の11時に行ったら10分ほどで、料理を受け取って席につけました。

点心三種点心三種

感想

シーフードにら饅頭(上画像の左側)、肉まん(上画像の右側)、錦糸しゅうまい(上画像の真ん中)の3つが入っています。
肉まんは、思ったよりも肉が入っていて普通に美味しかったです。
錦糸しゅうまいの味は、普通で、ちょっと中の練が固かったかな。
シーフードにら饅頭は、今ままで俺が食べたことのあるにら饅頭とはちょっと違う感じで、ぼんやりした味付けと言うか、もうちょっとにらの味が強いほうが良かったし、中の練りも弱いほうが良かったかなって思いました(^_^;)
オススメ度は、30点。

黒酢の酢豚黒酢の酢豚さすがに、点心三種だけだとお腹が空いちゃうので、黒酢の酢豚(980円)とご飯(210円)をそれぞれ単品注文しました。
黒酢の酢豚ですが、黒酢の優しい酸っぱさが、豚肉や野菜と絡み合って美味しかったです!
この酢豚をご飯の上に乗せて食べると、食が進みました(^^)
オススメ度は、90点。

骨付き豚バラ肉のつけ麺骨付き豚バラ肉のつけ麺一緒に行った年間パスポート友達は、骨付き豚バラ肉のつけ麺(980円)を単品で注文しました。
少しだけ頂きましたが、骨付き豚バラ肉のつけ麺も美味しかったです!
骨付き豚バラ肉は箸で切れるほど柔らかかったし、タレが染みこんでいました。
つけ麺の麺は少し太麺で、中華スープに漬けると、スープと良くからみ合って美味しかったです(^^)
オススメ度は、70点。

※食べた感想は、あくまでも個人的なものです。味覚は人それぞれ違いますので参考程度にして下さいね。

関連記事
ザ・イヤー・オブ・ウィッシュのスペシャルセット! in ユカタン・ベースキャンプ・グリル