スマートフォン向けサイト
東京ディズニーランド・イベント

2019年夏、TDL新エンターテイメント「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」

今年の夏から新しく登場した水浴びエンターテイメントを紹介します。

エンターテイメント名
ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ
開催期間
2019年7月9日(火)~9月1日(日)
公演回数
1日4回
公演時間
7月中→9:50 / 11:25 / 14:10 / 15:40
8月中→9:50 / 11:25 / 14:05 / 15:35
公演時間
約10分
公演場所
キャッスル・フォアコート
鑑賞方法
公演1回目は、抽選無し。
公演2回目以降を、シンデレラ城前の中央鑑賞エリアから見るためには、抽選が必要。
抽選は、「トゥモローランド・ホール」または、スマートフォンの「東京ディズニーリゾート・アプリ」から入園後に、1日1グループにつき1回行えます。
鑑賞は立ち見のみ。
安全のため、傘の使用、肩ぐるま、裸足や水着になることはNG。

抽選画面/当選画面
ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュの抽選画面
ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュの当選画面

当選券ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュの当選券
11時頃に抽選したら、見事に当選。
まさか当たるとは思っていなかったので、ビックリしてしまいました。
1日4回行われているので、夜の「オー!サマー・バンザイ!」よりも若干当選しやすいのかな?!

ダンサーダンサー(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その1
ダンサー(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その2
ショーが始まった直後、ジュディとニックは出てきません。
最初は、女性ダンサーが躍動感溢れるダンスを見せてくれます。
ジャンピン・スプラッシュと言うことで、大空に届きそうな元気いっぱいのジャンプ。
また、ジュディとニックが警察官なので、ダンサーも敬礼のポーズ、格好良いですよね。

ジュディとニック、ダンサーダンサーとニックとジュディ(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)
ジュディとダンサー(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その1
ジュディとダンサー(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その2
ニックとダンサー(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)
少しすると、ジュディとニックが出てきて、ジュディチームとニックチームに分かれます。
この時のダンスの振付がとっても可愛いくて、思わず、笑みがこぼれます。
また、よく見ると手には「人参」を持っているんです。
この人参はジュディが持っていた録音できる人参ペンなのかな?それとも普通の人参?
どうでも良いことが気になる俺です・・・
みなさんは気になりませんか?

ジュディとニックジュディとニック(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その1
ジュディとニック(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その2
もちろん、ショーの所々で、2人がセンターに着て踊ってくれます。
この2人の掛け合いがまた可愛いんです。
是非、生で見ていただきたい。

放水シーン放水シーン(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その1
放水シーン(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)その2
シンデレラ城からだけでなく、ダンサーが持っているホースからも大量の水が放水されます。
ですが、鑑賞エリアの1番後ろまでは飛んできません。前から7割程度だった気がします。
たくさん濡れたい人は前の方へ、あまり濡れたくない人&全然濡れたくない人は後ろの方へ行った方が良いと思います。

キメポーズキメポーズ(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)
ショーの後半には、こんな格好良いキメポーズも見ることが出来ます。

ジュディとニックのハグジュディとニックのハグ(ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)
そして、最後には、ジュディがニックをハグするんです。
あまりの突然の出来事に硬直するニック。
それを見ているゲストからは歓声が上がりました。

子供から大人まで、ほのぼのした優しい気持ちになれるショーだと思います。
昨年までの「みんなで盛り上がっていくぞ!」という内容ではなく、今年は「みんなで楽しもうね」という感じでしょうか。
カップルや若い年齢のグループより、親子向きのショーかな。
ひとつ贅沢を言うと、ジュディとニック以外にも、ミッキー&フレンズを各回に1人ずつくらいは登場させて欲しかったです。
1回目はミッキー、2回目はミニー、3回目はドナルド、4回目はグーフィーみたいに。
それも昔行われたクール・ザ・ヒートのように、日によってキャラクターが出てくる順番を変える演出にしたら、もっと楽しいショーになった気がします。

※今回紹介した情報は個人的に調べた情報(現地のキャストさんに聞いた情報)&感想ですので参考程度にして頂き、正確な情報は現地のキャストさんにお尋ね下さい。