「ザ・ヴィランズ・ワールド」初見レポート!ディズニー・ハロウィーン2015

今回は、2015年9月8日からスタートした東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」のメインショー、「ザ・ヴィランズ・ワールド」の初見レポートです!

ショー開始直前に、魔法の鏡がゲストにご挨拶します。
ショー開始すると、マレフィセント→ジャファー→フック船長→ウィックド・ウィッチ→ハデスの乗った船(バージ)が出てきます。
ヴィランズのバージザ・ヴィランズ・ワールドの船

横一列に並んだバージザ・ヴィランズ・ワールドの船全体

マレフィセントが招待客がいると言って、ディズニーキャラクターがヴィランズの船の上に登場。
マレフィセントの船には、クラリス
フック船長の船には、ミッキーとプルート
ジャファーの船には、グーフィー
ウィックド・ウィッチの船には、ミニー
ハデスの船には、ドナルドとチップ&デール
マレフィセント

ダンサー達が出てきて、ヴィランズ1人1人の自己紹介タイムにダンスをします。
その時にミッキー達もヴィランズと一緒に船の上でダンス。
ダンサー

ジャファーの紹介タイムに、ミニーがミッキー広場に上陸します。
ステージの上でミニーがダンスします。
ミニー

しばらくするとミッキーがミッキー広場にやってきてミニーと2ショットになります。
ミッキーとミニー

他のキャラクターの上陸場所(現地のキャストさん情報)

リドアイル:
最初にミッキーとプルートが上陸してミッキー達がいなくなると、最後の方にクラリスとデイジーが上陸。
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前:
ドナルドが上陸してドナルドがいなくなると、グーフィーが上陸。
カフェ・ポルトフィーノとベッラ・ミンニ・コレクションの間にある波止場:
チップ&デールが上陸。

キャラクターの動き(現地のキャストさん情報)

ミニーは、ずっとミッキー広場でダンス。
ミッキーは、リドアイルでダンスして、ミッキー広場へ。
プルートは、リドアイルからヴェネツィアン・カーニバル・マーケット前辺りでダンスして、ミッキー広場へ。
クラリスとデイジーは、リドアイルでダンスしてからミッキー広場へ。
ドナルドは、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前から移動して、カフェ・ポルトフィーノ辺りに出現する簡易ミニステージ上でダンスして、ミッキー広場へ。
グーフィーは、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前ステージでダンスしてから、ミッキー広場へ。
チップ&デールは、ベッラ・ミンニ・コレクションよりのバケーションパッケージ席辺りでダンスしてから、ミッキー広場へ。

さて、デイジーとアースラですが、最初は出てきません。
マレフィセントの乗った船に隠れていて、ショーの途中から素敵な歌声と共に登場します。
ヴィランズは上陸しません。

全員集合したディズニーキャラクターキャラクター全員集合

キャラクターが船に乗って去っていく最後に全員でミッキー広場からマレフィセントとアースラの乗った船に乗って去って行きます。
マレフィセントとアースラ

音楽の始まりは、ちょっと昔シーで行われた「ミステリアス・マスカレード」を思わせるような雰囲気がありました。
ちょっとゾクゾクしちゃいました(^^)
このままダーク調で終わるのかと思ったら、ハデスのシーンでお笑いに・・・ん〜個人的には最後までダーク調で終わって欲しかったかな(^_^;)
でも、全体的に素敵な曲調だと思います!音楽的には素敵でした♪

あとダンサーさんの衣装とダンスがカッコイイ!
もう素敵すぎます(*^_^*)
この衣装を見るだけでも、十分価値があると思います。

ショー全体は、子供向きではないです。
ヴィランズが中心なので、子供には怖いみたいで、ショーの途中怖くて泣いちゃった子もいました(^_^;)
もしかしたら、子供は退屈に感じるかもしれません。

ヴィランズ好きな人向きのショーだと思います。
俺は十分楽しめました(^^)
いろんな場所(ミニー以外のキャラクターがダンスする場所)で見ようと思っています♪

ちなみに、9/11に見に行きましたが、東京ディズニーシーが開園して2〜3分で立ち見の最前列は埋まりました。
座り見は、開園40分後にご案内終了しました。

もしかしたら、「ザ・ヴィランズ・ワールド」は、ディズニーパークによく行く人以外でも、ハマる方が多くなるショーになるかもしれません(^^)
ミッキーとミニー
※今回紹介した情報は、個人的な見解や感想なので参考程度にして頂き、詳細は現地のキャストさんにお尋ねください。