スマートフォン向けサイト
東京ディズニーシー

「ニモ&フレンズ・シーライダー」プレビューキャンペーン体験レポート!

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトの、「ニモ&フレンズ・シーライダー」プレビューキャンペーンに当選して、2017年5月8日に「ニモ&フレンズ・シーライダー」に体験してきましたので、そのレポートをしたいと思います。

体験当日(2017年5月8日)の受付

東京ディズニーシー ティーチャーセンター(パーク外施設「団体チケットブース」横)に行き、当選したツイッターアカウントのログイン画面をキャストさんに提示し、必要書類に署名。

付与されたもの

アトラクション体験チケット2名分アトラクション体験チケット2名様分
このアトラクション体験チケットを持って指定された時間にアトラクション前に集合します。SEAのロゴの下にあるTマークはtwitterのことかな?

東京ディズニーシーパークチケット2名分東京ディズニーシーパークチケット2名様分
なんと体験当日(2017年5月8日)の日付指定、パーク限定のパスポートを頂けました。
それも1枚は俺の大好きなミッキーさん!
このパスポートは宝物になりました(^ ^)

ニモ&フレンズ・シーライダーのファンキャップ2名分ニモ&フレンズ・シーライダーのファンキャップ2名分
ニモ&フレンズ・シーライダーのファンキャップは当日渡されるまで秘密でした。
まさか、ファンキャップだとは思わなかったので、一緒に行った友達とびっくり!
実は、このファンキャップはあとで重要なアイテムになります!

ニモ&フレンズ・シーライダー周辺

ニモ&フレンズ・シーライダー周辺(その1)
ニモ&フレンズ・シーライダー周辺(その2)
「ニモ&フレンズ・シーライダー」の舞台は、海洋生物の研究をする海洋生物研究所。
青をベースとした色使いの建物になっています。

ニモ&フレンズ・シーライダー前にある銅像

ニモ&フレンズ・シーライダー前にある銅像
入り口近くには、ニモ&フレンズ・シーライダーやニモたちの銅像が立っています。

ニモ&フレンズ・シーライダーのベビーカー置き場の標識

ニモ&フレンズ・シーライダーのベビーカー置き場の標識
ベビーカー置き場の標識をよく見るとベビーカーの中からタコの足が出ています。
もしかしてハンクの足?!

ニモ&フレンズ・シーライダー周辺にいる動物たち

ニモ&フレンズ・シーライダー周辺にいる動物たち
ニモ&フレンズ・シーライダー周辺にいる動物たち
ニモ&フレンズ・シーライダー周辺にいる動物たち
ニモ&フレンズ・シーライダー周辺にいる動物たち
ディズニー/ピクサー映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」に出演していたキャラクターたちがいます。

ニモ&フレンズ・シーライダー入り口

ニモ&フレンズ・シーライダー入り口
アトラクション体験チケットに記載してある時間に、ニモ&フレンズ・シーライダー前に行って、キャストさんにチケットを提示してキューエリアに並びます。
入り口に入る時にチケットは回収されました。
中に入ると、報道関係の方やスーツを着たキャストさんがたくさんいて、ちょっと普通じゃない雰囲気。
なんと、ここで頂いたニモ&フレンズ・シーライダーのファンキャップを被って、ニモ&フレンズ・シーライダーのPV撮影が行われたんです。
自分を含め、当選した50組100名のみなさん、笑顔で参加しました(^ ^)
PV撮影終了後に、アトラクションキャストさんから、ニモ&フレンズ・シーライダーの説明を受けて、ニモ&フレンズ・シーライダーに乗り込みます。

ニモ&フレンズ・シーライダーを体験した感想

海洋生物研究所の科学者たちが発明した電気を通すと収縮するという特性を持ったチヂミニウムで出来たニモ&フレンズ・シーライダーは魚サイズに縮みます。
魚サイズに縮んだニモ&フレンズ・シーライダーに乗って、ニモやその仲間たちと一緒に海の中を冒険しました(^ ^)
滑らかな動きで、まさに本物の魚!
その動きも今まで体験したことがないような、大きくいろんな動きだったのでびっくりしました。
みなさんも東京ディズニーシーに訪れた際には、「ニモ&フレンズ・シーライダー」に乗ってみてはいかがですか?
「ニモ&フレンズ・シーライダー」は、2017年5月12日(金)オープンです!
ちなみに、動きが複雑なので、三半規管が弱い方は、もしかしたら乗り物酔いをするかもしれません・・・また食後に乗ることはオススメしません(汗)
※今回の体験レポートは個人的に感じた感想ですので参考程度にしてくださいね。