スマートフォン向けサイト
アンバサダーホテル

2017年5月10日提供開始「ディズニー・イースターのエンパイアランチ後期」紹介!

ディズニーアンバサダーホテルにあるレストラン「エンパイア・グリル」で提供している、「ディズニー・イースター2017のエンパイアランチ後期」の料理を紹介します!

メニュー名
「ディズニー・イースター」エンパイアランチ
販売店舗
ディズニーアンバサダーホテルにあるレストラン「エンパイア・グリル
販売期間
2017年5月10日(水)~6月14日(水)
提供時間
11:30~14:30
価格
4,200円(コーヒーまたは紅茶と、デザートブッフェ付き)
※対象期間中、4名様以上で利用の場合は価格4,200円の「エンパイアランチ」が特別ご優待価格3,900円に

メニュー表「ディズニー・イースター」エンパイアランチのメニュー表

シーフードのバジル風味、トマトのゼリーと共にシーフードのバジル風味、トマトのゼリーと共に
前菜はとても綺麗で料理全体がお花のような盛り付けになっていました。
真ん中にあるのは本物の卵ではなく、黄身も白身もトマトを使用したゼリーとムースになっています。
トマトを使用しているのに、赤い色が一切出ていないのが不思議!
この真ん中にあるものをソースとして周りの食材と合わせて食べます。
トマトの爽やかな酸味が他の食材と合わさってとっても美味しく頂けました。

パン2種類パン
フランスパン(写真の左側)と、バジルを練り込んだパン(写真の右側)の2種類です。
パンにつけるソースは、バジルソース、ドライトマト、オリーブオイルとバルサミコ酢を合わせたものの3種類です。

新じゃがいもとゴボウのクリームスープ、ピスタチオの香り新じゃがいもとゴボウのクリームスープ、ピスタチオの香り
スープは、じゃがいもと牛蒡を合わせてあります。
味はじゃがいもがやや強いですが、牛蒡の味もしっかりします。
また生クリームも入っているのでクリーミーで舌触りが滑らかに仕上がっていて美味しかったてす。
ちなみに、スープの上の泡はピスタチオだそうです(どうやって泡にしたのかは不明)。

日向鶏のコンフィ、オニオンのグラチネ、粒マスタードソース日向鶏のコンフィ、オニオンのグラチネ、粒マスタードソース
メインは、魚料理(イサキのポワレ、アオリイカと新生姜のリゾット添え)と肉料理からチョイスできます。
俺は肉料理をチョイスしました。
鶏肉の表面にパン粉をまぶしてグリルしてありました。
鶏肉はとても柔らかく、鶏肉の下にある粒マスタードと一緒に食べることで、鶏肉の美味しさをアップさせていました。
他にもマッシュポテトや、素揚げされた茄子や舞茸もあってとっても美味しかったです。
前菜とスープとメインの3つのオススメ度は、90点。
※記事内でレポートした内容は、あくまでも個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、メニューの詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。

関連記事
「ディズニー・イースター2017のエンパイアランチ後期」デザート全種類紹介!
グラスワインセット「アンバサダーフライト」紹介! in ディズニーアンバサダーホテル