スマートフォン向けサイト
東京ディズニーランド・グルメ

2017年2月14日リニューアル「イーストサイド・カフェ」 新グランドメニューを紹介!

東京ディズニーランド、ワールドバザールにあるテーブルサービスのレストラン「イーストサイド・カフェ 」のグランドメニューが、2017年2月14日から新しくなったの紹介します!

店舗前にあるメニュー看板イーストサイド・カフェの店舗前にあるメニュー看板

グランドメニューパスタコース
コース内容:前菜、パスタから各1品、グラスデザートは2品チョイス。
価格:2,480円(コーヒー、紅茶、ソフトドリンクのフリー・リフィル付き)
※肉料理が付いたコース(3,680円)もあり。
イーストサイド・カフェの店舗内にあるグランドメニュー
イーストサイド・カフェの店舗内にあるグランドメニュー

テーブルセットイーストサイド・カフェのテーブルセット

本日の前菜(アンティパスト・ミスト)

※前菜は本日の前菜/リボリータ(パンのスープ)/3種のディップのクロスティーニ/パンツァネッラ、オリーヴペースト添え(パンのサラダ)の4種類から1品チョイス可能。
本日の前菜(アンティパスト・ミスト)
本日の前菜(アンティパスト・ミスト)をチョイスし、ブルグル入りヤリイカのマリネ、ラタトゥイユ、ボロネーゼディップ&パン、サラダが乗っていました。
ブルグルとは、複数の種のコムギの挽き割りから作られる食糧用の穀物のことだそうです。
味が薄いと言うかぼんやりした味付けになっていました。
不味くはないですが、また食べたいと思う料理ではなかったです(^_^;)

本日のパスタ(スパゲッティーニ、蟹のトマトクリームソース)

※パスタは本日のパスタ/スパゲッティーニ・カルボナーラ/スパゲッティーニ、野菜のトマトソース/ポテトのニョッキ、ボロネーゼとチーズのエスプーマ/バヴェッテ、アサリのジェノヴェーゼ/トルティリオーニ、海老と赤パプリカのラグーの6種類から1品チョイス可能。
本日のパスタ(スパゲッティーニ、蟹のトマトクリームソース)
本日のパスタ(スパゲッティーニ、蟹のトマトクリームソース)をチョイスしました。
蟹肉とトマトソースがよく絡み合っていて美味しかったです(^^)
俺はトマトソース系のパスタを食べる時には、タバスコと粉チーズを足して食べるのが好きなので、キャストさんにお願いして持ってきてもらいました。
普通でも美味しいのですが、タバスコと粉チーズを足すことで味に変化が出て、より一層美味しくなりました(^^)

本日のグラスデザート(ヘーゼルナッツジェラート&ピスタチオクリーム)/コーヒーゼリー&マスカルポーネクリーム

※デザートは本日のグラスデザート/パンナコッタ&ミックスベリーソース/コーヒーゼリー&マスカルポーネクリーム/シトラスフルーツ&エルダーフラワーのゼリーの4種類から2品チョイス可能。
本日のグラスデザート(ヘーゼルナッツジェラート&ピスタチオクリーム)/コーヒーゼリー&マスカルポーネクリーム
本日のグラスデザート(ヘーゼルナッツジェラート&ピスタチオクリーム)/コーヒーゼリー&マスカルポーネクリームをチョイスしました。
残念ながら本日のグラスデザート(ヘーゼルナッツジェラート&ピスタチオクリーム)は俺の舌には合いませんでした。
その変わり、コーヒーゼリー&マスカルポーネクリームは、コーヒーゼリーの苦味とマスカルポーネクリームの甘さが絶妙にマッチして、おかわりしたくなるぐらい、とっても美味しかったです(^^)

全体感想

以前あった、おかわり自由のパンがなくなり、価格も100円ほど安くなったようです。
今回食べた料理は、普通の味だったのですが、何かひと味足らない・・・たぶん、塩分か辛味が足らないのでは?と思いました(^_^;)
キャストさんの接客に関しては、細かいところまで気づいて頂いて、とても丁寧で、素晴らしかったです!
料理が一新したので、今度は他の料理を食べに行きたいと思います。
今回紹介した料理全体のオススメ度は、65点。
イーストサイド・カフェはプライオリティ・シーティング(事前受付)対象レストランなので、俺も約2週間にインターネットで事前に予約を入れました。
※今回レポートした内容は、あくまでも個人的に調べた情報&感想ですので参考程度にして頂き、メニューの詳細は現地のキャストさんにお尋ね下さい。