スマートフォン向けサイト
東京ディズニーランド・イベント

「フローズン・フォーエバー」画像を17枚紹介! in TDL

東京ディズニーランドで、期間限定で行われている新しいキャッスルプロジェクション「フローズン・フォーエバー」画像を17枚紹介します!

開催期間
2017年1月13日(金)~3月17日(金)
公演回数
1日1~2回公演
公演時間
約15分
公演場所
シンデレラ城(キャッスル・フォアコート)中央観賞エリア

フローズン・フォーエバー(オープニング)
フローズン・フォーエバー(氷の心)
フローズン・フォーエバー(雪だるまつくろう)
フローズン・フォーエバー(雪だるまつくろう)
フローズン・フォーエバー(生まれてはじめて)
フローズン・フォーエバー(とびらを開けて)
フローズン・フォーエバー(エルサが魔法を人に見せたシーン)
フローズン・フォーエバー(アナがエルサを探しに行くと決意するシーン)
フローズン・フォーエバー(オーケンの店のシーン)
フローズン・フォーエバー(あこがれの夏)
フローズン・フォーエバー(レット・イット・ゴー)
フローズン・フォーエバー(生まれてはじめて〜リプライズ〜)
フローズン・フォーエバー(アナが氷漬けになるシーン)
フローズン・フォーエバー(エルサの愛の力でアナの氷が溶けるシーン)
フローズン・フォーエバー(エンディング)
フローズン・フォーエバー(エンディング)
フローズン・フォーエバー(公演終了後のライトアップ)

感想

会社帰りに年間パスポート友達と行って抽選したら、なんと当選!
フローズン・フォーエバー、抽選機で当選する過程
フローズン・フォーエバー中央鑑賞エリア当選券
全編がディズニー映画「アナと雪の女王」の名シーンで構成されているだけではなく、始まる前から雪が降り始めたり、プロジェクションマッピングを利用して立体的で躍動感溢れる内容になっていて、「アナと雪の女王」の世界観をよく表していると思いました。
ショー中には、「アナと雪の女王」の中で流れる、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」、「生まれてはじめて」、「とびら開けて」などの名曲が流れます。
また、全編日本語で、声優さんは日本で公開された時の声優さん(松たか子さんや神田沙也加さん)が担当しているので、子供から大人まで楽しめるようになっています。
ただ、なんせ約110分の映画を約15分にまとめるので、話が飛びすぎて、映画を見ていない人は「何?」という状態になります。
「アナと雪の女王」を観たことがある俺は、「え?いきなりラストシーン?」と感じで感動することもなく終わってしまいました。
またショー中にあがるパイロも、通常行われている「ワンス・アポン・ア・タイム」よりも少なかった気がします。
「ワンス・アポン・ア・タイム」が、いかに細かいところまで考えられた素晴らしいショーだということを再認識しました。
今回「フローズン・フォーエバー」を中央鑑賞エリアで観て十分楽しめて満足出来たので、「ワンス・アポン・ア・タイム」の復活を心待ちにしたいと思います(^^)
※今回アップした内容は、個人的に調べた情報&感想で、感性は人によってそれぞれ違いますので、参考程度にして下さいm(__)m

関連記事
→ 「フローズンファンタジーパレード」画像7枚紹介! in TDL