スマートフォン向けサイト
東京ディズニーリゾート

2020年度までのTDLとTDSの開発計画発表詳細!

2016年4月27日にオリエンタルランドが、2020年度までの東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの開発計画について発表しましたね。

東京ディズニーランド

トゥモローランドにある「グランドサーキット・レースウェイ」は2017年1月頃にクローズし、「スタージェット」は2017年の秋から冬頃にクローズ。
ファンタジーランドを拡大し、「美女と野獣エリア(アトラクションやショップやレストラン)」や、屋内ライブエンターテイメントシアターをオープン。
トゥモローランドに、「ベイマックス」をテーマにしたアトラクションをオープン。
トゥーンタウンに、「ミニーマウスのキャラクターグリーティング施設」がオープン。
美女と野獣エリアと言う事は、ガストンの酒場のショップやレストランもオープンしたり、アトラクションではベルとビーストの微笑ましいシーンを見ることが出来るかもしれませんね(^^)
ガストンの酒場
美女と野獣
ミニーマウスのキャラクターグリーティング施設ではどんな衣装のミニーちゃんに会えるのか、今から楽しみですよね♪
ミニーマウスのキャラクターグリーティング

東京ディズニーシー

2019年度、メディテレーニアンハーバー(ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ裏側〜ミステリアスアイランドへ行く道辺り)に、アトラクション「ソアリン(仮名)」をオープン予定。
ソアリン(入り口)
ソアリン(アトラクション内)
海外パークにあるソアリンは、天井からぶら下がっている約10人がけの椅子に乗り、アトラクションがスタートするとその椅子ごと床から離れて天井にひっぱられ、目の前にある大きなスクリーンに広大な自然の映像を見ながら旅し、乗っている間には風が吹いたり自然の香りを嗅覚で感じることが出来るというアトラクションなんです。
そのソアリンが、とうとう、東京ディズニーシーに出来るんですね!
実はソアリンは、俺が大好きなアトラクションなんです(^^)
2008年にウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに行った時に始めて乗って、それ以来、早く日本のディズニーパークにも出来ないかな〜と首を長くして待っていたんです。
やっとやっと、東京ディズニーシーに出来ると聞いて、すっごく嬉しくなりました(^^)
でもまさか、メディテレーニアンハーバーに出来るとは思ってもいませんでした(^_^;)
テーマ性でいうとポートディスカバリーかな〜と思っていたので、ちょっとビックリ!
2019年が待ち遠しいです!ソアリンが出来たら何度も乗りに行っちゃうんだろうな☆
※今回アップした画像は、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートとDisneyland Resortで撮影したものです。